おもしろい乗り物

タイの道路を走っていると、いろんな乗り物があることに気づきます。乗用車、バイク、バスの他にも「何だコリャ」と思わせる乗り物に出会うこともしばしば。今日はそんな乗り物たちを紹介したいと思います。

バンコクというのは、実に交通網が綿密に張り巡らされているようで、電車や地下鉄が通ってなくとも、マイカーが無くとも、どこへでも何かしらの乗り物が送り届けてくれます。また、公共の乗り物は運賃が非常に安いというメリットがありますが、時間がかかるというデメリットもあり。

東京で育った私は、渋滞知らずの電車が一番好きなのですが、まだまだバンコクでは限られたほんの一部にしか走っていないのが現状。日本では電車の駅があるところに、デパートがあり、商店街があり、人が住み、なんでしょうが、バンコクは「そこに広大な土地があったから建てました」的なデパートや商業地区も多く、だからこそ今日紹介するような乗り物が庶民の大事な足になってるのかもしれません。

tuk-tuk.jpgまずはこちら「トゥクトゥク」。タイと言えばの乗り物ではないでしょうか。三輪の自動車で、正式名称はサムロー。かつて、廃止に追い込まれた人力車に変わって登場した乗り物だそうで、商いの街「ヤワラート(中華街の辺り)」から始まったそうです。

日本の自動車メーカーダイハツの「ミゼット」を改造して作られたこのトゥクトゥク、料金は交渉制なので、乗車時に行き場所を運転手に伝えて料金を提示してもらいます。冷房が効きいてメーター制のタクシーより、圧倒的に数は減りますが、今も商業地区や観光地でよく見かけます。

商業地では、前述のヤワラート以外にもクローントゥーイなどの市場街でも活躍します。大量の食材を仕入れた食堂のオーナーと思われるおばちゃんが、野菜や肉に囲まれて乗ってるのを見かけます。

昔、VISAカードのテレビCMで、バンコクの街をぶっ飛ばすトゥクトゥクが出てきましたが、実際はゆっくり運転。ただし、音がなぜか迫力いっぱいでブルンブルンとふかしてくれます。また、公共のトゥクトゥクのほかにも、ホテルやコンドミディアム専用のものがあり、顧客を電車や地下鉄の駅に運ぶシャトルバスのような役割をしています。

何ともタイっぽい乗り物のトゥクトゥクですが、以前「御茶ノ水」で見かけたことがあります。例の音でタイよりもずっと高速で走り抜けて行ったのを見たときは、びっくりしましたが、日本でも道路交通法の基準を満たすように改造すれば走ることができるそう。そういえば、代々木公園で行われるタイフェスティバルでも売ってたしね。

ソンテウ1.jpgお次はこちら、「ソンテウ」です。ピックアップトラックを改造して作った、乗り合いバスとでも言いましょうか。バンコクの都心部から少し離れた所を走っています。

ソンテウとは2列という意味で、電車のように向かい合って座るシートが2列並んでいます。ただし、混雑時はシートの間も立った客がぎゅうぎゅうにつまり、車の後ろの降り口のステップにまで乗客で埋め尽くされます。料金は、大概10バーツ以下で大変お得で、一般のバスよりも走る距離は短いですが、車輌が多くたいして待つことなく乗ることができます。BTSの終点オンヌット駅からも、オンヌット通りの中に進んで行くソンテウがありますよ。たいてい、行き先が車体のどこかに書いてありますが、乗車時に乗客や運転手に確かめた方が確実ですね。また、雨が降った場合は両サイドにビニールシートがかけられるので、濡れる心配はありません。

また、これは郊外でのみ見かける光景ですが、時々車を運転していて「ドンスカドンスカ」とタイの演歌と昔のユーロビートを混ぜたような音楽が聞こえてくるなと車外に目をやると、見えるのはディスコ車と化したソンテウ。運転席の真後ろに組み込まれた音響システム(というかやたらとでかいスピーカー)から音楽を流し、若者中心の乗客がどんちゃん騒ぎ。一度、まだ中学生くらいと思われる男子が、サングラスをかけて、降り口のポールにつかまって腰降りダンスをしているときは、我が家の車内全員大爆笑でした。あれはいったい何だったのか。

バイタク.jpgそして最後がこちら「バイクタクシー」略してバイタク、タイ語でモタサイです。基本的に大通りは走らず、ソイ(路地)の中を走ってくれます。例えば電車やバスで目的地の近くの駅或いは停留所まで来て、そこからバイクで会社や家まで送ってもらう、というような利用の仕方が一般的です。電車の駅を降りると、必ずモタサイの乗り合い場がありますし、イミグレーションがあるジェーンワタナーのGovernment Complexでも、入り口でいつも数台のバイクが待機しています。料金は交渉制が基本ですが、乗り合い場に料金表示をしているところも多いですね。

見た目は危険ですが、一度乗ったら次も乗りたくなるのがこのモタサイ。というのも、どんなに道路が混雑していようと、車と車の隙間を通り抜け、時には歩道をも駆使して、すいすいと走ってくれるからなんですね。

女性はたいてい斜め座りをし、急カーブだろうともろともせずに、実に器用に乗りこなしています。よく落ちないなあと感心するのですが、衝突などの危険時にさっと降りられるメリットもあるようです。とはいえ、斜め乗りが怖い私は、パンツ着用時に跨いで乗るのですが、それでも後ろに落ちそうな気がして、片手は必ずシートの後ろを掴んでしまいます。バイクを乗りこなすタイ人は、運動神経がいいに違いない。日本の交通法から見たら、二人乗り、時には3人乗りだったり、乳飲み子を抱いたお母さんだったり、ヘルメットは被らないしで、絶対に採用されない乗り物だとは思いますが、実に便利な乗り物です。

また、このモタサイの中には「御用聞き」を兼ねているものもあり、お向かいお奥さんも、お米やドッグフードなど重いものの買出しや、ガスの交換をモタサイに頼んでいます。

いかがでしたか?タイの珍しい乗り物。乗りこなして、縦横無尽にバンコクを走り回ろう!

他のサイト記事

2件目が殺人未遂でも死刑の可能性が!

 前妻を殺害し有罪になったベトナム人の男が、出所後...

ธงชาติ, เพลงชาติ

ธงชาติญี่ปุ่น เป็นรูปวงกล...

โตเกียวทาวเวอร์

โตเกียวทาวเวอร์คือหอคอยสื...

ドリアン

タイ語学校の先生に聞いたドリアンに関する話。 ドリ...

2/13・2/14バンコクの様子

2/14(日)は中国の正月と、バレンタインデーでし...

Film dubbing

The advent of sound raise...

Activities in Thailand 4 - Massage and Spa

Thai massage is also well...

引ったくりにご用心

師走じゃなくてもよく聞く話、ひったくり。 スクムビ...

サラダ

もともと野菜が好きなのですが、仕事のある日など、外...

国王の誕生日

12月5日は、タイ国王の誕生日でした。各地でイベン...

タイ 日本のDVD

日本のDVDをタイで見ようとしたら見れないので、日...

パープルの東京タワー

 11月25日には東京タワーがパープルにライトアッ...

Khanom la

which thai dessert for so...

Thai food: Rice

The main food in Thailand...

トウクトウク

タイならではの乗り物トウクトウクですが、タイを訪れ...

タイ 子供が危険

タイでは人身売買が減ったものの、私達の知らないとこ...

ガソリン税率維持、子ども手当は所得制限せずで決着!

鳩山由紀夫首相は21日、2010年度税制改正で最大...

アマタスプリングってどこにあるの?

 その石川選手もプレーするロイヤルトロフィーが行わ...

中華小吃のおすすめメニュー2

 そして、ここ中華小吃のおすすめは何と言っても餃子...

4位イギリスは金かそれともか?

 4位に、消費金額では1位を獲得したイギリスが登場...

ハノイでのタイビザ2

 バンコク在住者向けにタイ正規ビザ取得ツアーを行っ...

ふぐ調理師

ふぐ調理師って言うんですね。...

ドコモ、iPad用「SIMカード」販売へ

よく日本に帰ったら携帯買ってきてって言われるんだけ...

携帯がお好き①

タイ人は携帯が好きです。タイ人が否定しても私は絶対...