タイの床

つるっつるの床.jpgタイの一般家庭の床は、タイルや石を使用している所がほとんどです。年中暑い国ですから、足元からヒンヤリ、そのまま座ってもヒンヤリ、そんな効果を狙っているのだと思います。タイに引っ越してきた当初は、なんだか一日中トイレにいるような気もしましたが、慣れてしまえば日本の家庭に多い絨毯や畳よりも居心地が良いものです。

床がタイルである利点は汚れに強いこと。ちょっと何か落としても、ささっと拭き取るだけでOK。水分や汚れがしみ込まない良さがあります。ただし、水をこぼしてそのままにしておくと、滑ります。ですので、小さい子供がいる家庭は特に注意しないといけません。

思えば我が子がよちよち歩きを始めたときは、転んで頭を打たないかとても心配でした。遊ぶスペースにはABCのスポンジマットを敷いていましたけど、それでもやっぱり通路などで滑ってエンエン泣いていましたからね。私も先週、お風呂上りに思い切り滑ったし・・・

タイの家は、我が家も然りなんですが、生活スタイルに合わせて増築改築を繰り返していきます。家族が増えたら庭のスペースを潰して部屋にしたり、テラスを拡張してみたりと、住宅街の中では常にどこかしらの家が工事をしています。

床面積が増えると、そこに敷くタイル、或いは石が必要となるのですが、基本的には家主が自ら買いにいきます。家からちょっと車で行ったところにタイル専門店というのがあり、スーパー並の広いフロアにずらっとタイルが並んでいます。大きさも色も質感も柄も様々。いくら見ても飽きないし、楽しい。つるつるのもの、テラコッタのもの、フローリングっぽいもの、まさにタイルのデパート。日本ではあまりお目にかかれない光景かもしれません。

アンティークタイル.jpgちなみに、我が家は昨年庭にヘビが出る騒ぎがあったため、木が立っているところ以外はすべてタイルで埋める工事をしたのですが、このときに選んだのがアンティーク調タイル。土からできているので、表面はざらざら、雨が降っても滑る心配がありません。年月が経つほど味が出てきて、だいぶいい感じになりました。色使いが多いのですが、マットなので落ち着きがあって可愛いですよ。

さて、話を家の中のタイル床に戻しますが、日々のお掃除はどうするのかというと、箒→モップ掛け、昔の小学校の清掃のようなスタイルです。タイは埃が多い、特に我が家みたいに大自然に囲まれていると、やたらと埃がたまります。絨毯は埃を絡めますが、タイルの場合は表面を舞う。そのため、お掃除の際には、まず箒とちりとりでゴミや埃を取り除き、とどめにモップ掛けをします。

magiclean-linny.jpg床に直接座ることもありますから、モップを掛けるときには殺菌効果のあるモップ専用液体を使います。香が様々で、ラベンダー、マリーン、ベリー、ライムなどなど、花だの果物だのの香から選ぶことができます。モップを掛け終わると、目に見えない雑菌を殺してくれるだけでなく、お部屋全体にほんのりいい香が漂い、いい気分になります。

クイックルワイパーも常備していますが、やっぱり水を使ってしっかり表面を磨きながら拭き取る方が、清潔感があるように感じます。ちなみに、モップは昔ながらの白いドレッドヘアみたいなものもありますが、最近は大きな硬めのスポンジタイプのものが主流です。

それでも、床の隅には埃がたまるもの。時々、ソファや棚などの家具を旦那にどけてもらっては、箒やモップが届かなかった埃を掻きだしているのですが、そうしているそばから風が拭いたりして、綺麗になってるのかどうか。

掃除機1.jpgということで、つい先週我が家も掃除機を購入しました。え!?と思うでしょ。日本でお掃除といったら掃除機。私が生まれた頃からある、生活必需品家電のひとつです。しかし、タイの家の床はタイル張りがほとんどですから、日本ほどの需要はありません。

隣近所にもある気配なし、日本の住宅街で午前中に聞こえてくる掃除機の音というのは未だかつて耳にしたことがありません。タイの家だったら箒とモップの方がぴったりなんですね。

がしかし、最近室内犬を飼い始めたこと、ソファの掃除が大変なこと、タイママが埃アレルギーであることから、掃除機購入に踏み切ることに。大手のホームセンターに買いに行きましたが、思ったほど種類が無い中、Electroluxというスウェーデンのメーカーに決定。私としてはToshibaにしたかったのですが、タイで主婦が使う家電(洗濯機、アイロンなど)で人気のこちらのメーカーのものになりました。

お掃除.jpgで、早速翌日から朝の掃除に活用しているのですが、フローリング×掃除機の相性は、×絨毯にはどうしても負ける。でも、先っちょが細い包丁みたいなアタッチメントを使えば表面の埃、ゴミ、隅っこの埃の玉から、棚の埃などもあっという間に吸引。ブラシが付いた家具専用のアタッチメントで、ソファやソファのシート下の屑も見事に吸引。これはいいです。床は多少つるつるすべるけれども、家具の間や床との隙間に忍ばせて、ぐぐっと吸引すれば、いちいち家具を動かす必要なし。

いやあ、やっぱり便利だわ掃除機。掃除機の後にモップ掛けもしてお家ぴっかぴか。久しぶりの家事を楽しく思えた瞬間でございました。

他のサイト記事

สาวหัวเราะ (kerakeraonna)

เรื่องเล่าที่มาของสาวหัวเ...

มารยาทในการทำงานร่วมกับคนญี่ปุ่น

บัญญัติ 10 ประการในการทำง...

ノンヌットトロピカルボニタルガーデン

パタヤーでは、ノンヌットトロピカルボニタルガーデン...

スプーンとフォーク

タイ人はスプーンとフォークを本当に器用に使いますよ...

The Phi Phi Islands

The Phi Phi Islands are l...

Activities in Thailand 24 - Getting Tattoo

You might know that Holly...

「中国正月&バレンタイン」のダブルイベント

今年は中国旧正月がバレンタインデーと重なることから...

Slow Cooked Pork Ribs & Pineapple

A wonderful dish of slow ...

The Shutter : Plot 3

Natre's ghost appears in ...

政府総合庁舎

政府総合庁舎、英語ではThe Goverment ...

タイに来た理由 その2

私も初めは長くタイにいるつもりはなかった。...

ハイチ地震から2週間、男性を救出!

大地震発生から丸2週間を迎えたハイチの首都ポルトー...

粉唐辛子が当たり前のタイ料理

 タイ料理に唐辛子は絶対に欠かせないスパイスです。...

タニヤの名物社長、自宅で焼死2

 増崎さんはサイアム・ペントハウスの909号室に、...

能力のない鷹以前に...12

 金さんが暮らしているママズのドミトリーは1ベッド...

ベトナムの石炭と石油14

 その一方でEVNは、ベトナム国内の電力需要を満た...

タイの素敵なところ

住んでしまえば嫌なところも見えてきますが、相変わら...

果物やハーブなど、身近な食べ物で口臭を予防する方法

ん~よくわからないのは・・・。...

正直卒業後でよかった・・・

ちょっとドキっとしました。...