七夕祭り@伊勢丹バンコク

土曜日は七夕.jpg今週の土曜日7日は七夕。雨季まっさかりのタイの空に天の川が見えるかどうかは微妙ではありますが、伊勢丹バンコクデパートで七夕を祝うイベントが開催されます。

そう言えば、かつて私がタイの家にお嫁に来た最初の7月、七夕についていろいろ聞かれました。タイでは織姫と彦星が天の川を渡って再会する、天体ロマンティックショーを楽しむ習慣は無く、日本の七夕文化が新聞で紹介されているのを読んで興味を持った家族からいろいろ質問されたものです。

タイにも天体にちなんだお祭りがありますが、月の満ち欠けに関連したもの中心のため、星が主役のこの七夕はとても興味深く映ったようです。

当日はこの七夕を祝ってコンサートや浴衣での写真撮影などを行うイベントが、伊勢丹で開催されます。

在タイ日本人ミュージシャンによる総勢7組のバンドが出演するコンサートが行われます。

タイムスケジュールの詳細は次のとおり。

14:05 Crescente

14:40 Earl-Chew

15:15 For Story

15:15 Romantista

16:25 火野村豪

17:00 NAK

17:35 ACHI&Co.,

各バンドの演奏の合間に、短冊作りがされるようです。

16:25からの火野村豪さんは、沖縄の楽器三線を演奏するミュージシャンです。この日の演目は、1曲目ハイサイオジサン、2曲目涙そうそう、3曲目豊年音頭、4曲目十九の春、5曲目オジイ自慢のオリオンビールだそう。この方、数年前にタイの俳優さんが演ずるミュージカル「JOJOさん」の舞台にも立たれた、在タイ日本人の間では知られざる存在のお方です。

織姫&彦星.jpg日中は会社員をされいるそうなのですが、こういったイベント時や普段から三線での演奏をされている方で、浴衣姿にトレードマークの歌舞伎メークがタイ人の心をもぐっと掴む有名な方です。

コンサートのほかに、貸し出し浴衣を着ての写真撮影があるそうです。大人の男女用それぞれの浴衣のほかに、子供用もあるそうなので家族揃って記念の1枚が撮れますね。また、短冊にお願い事を書いて会場の笹の葉に吊るすこともできるそうです。

七夕を知らないタイのお友達も誘って、日本の夏の文化に触れるイベント、是非お出掛けになってみてみてください。

【伊勢丹バンコク】

住所 4/1-4/2 Central World, Rajdamri Road, Pathumwan,
Bangkok 10330, Thailand
TEL: 66-2-255-9898/9899
営業時間 午前 10時 ~ 午後 9時
休業日 年2日間
*営業時間及び休業日は都合により変更になる場合がございます。
公共交通機関 BTS スクンビット線 チットロム駅下車
(スカイウォークでサイアム駅方面徒歩5分)
駐車場

3000台