Maha Nakorn - The Riverfront Music Festival@Asiatique

Asiatiqueは川沿いです.jpg在タイ日本人の間で今最も話題のAsiatique。4月下旬にオープンしたばかりの、チャオプラヤー川沿いの新名所です。ナイトバザール、レストランなどがずらりと並ぶ、夕方4時からのナイトスポット。これまで川近辺で遊ぶとしたら、お寺、ホテル、レストランだけだったのが、川風にあたりながらショッピングやお散歩ができるこちらはデートにもお勧めの場所として、日本人の友人に会うと「行った?」と話に出てくることが多いですね。

子供がまだ小さい我が家はまだ行けてないのですが、週末狙いで近々出掛けてこようと思います。さて今日は、このAsiatiqueで行われる音楽のイベントを紹介したいと思います。

Mahanakorn ポスター.jpgMahanakorn The Riverfront Musit Fes

【日時】2012年6月9日(土)17:00~

【場所】Asiatique The Riverfront

BTSサパーンタクシン駅下車。タクシーに乗り、10分ほどでチャルンクルン通りを南に約2km進むと右手にあります。

【出演バンド】T-SQUARE、ETC、INFINITY、Nat Sakdatorn、Ton AF8、Patcha

【入場料】無料

チャオプラヤー川沿いで初のコンサートとなるそうですが、今回注目すべきは、何と言っても日本のバンド「T-SQUARE」が演奏することです。

T-SQUAREは、タイの特にミュージシャンの間で絶大な人気を誇るヒュージョンバンド。3週間位前から、音楽好きのタイ人の友人に会うたびに、「T-SQUAREがタイに来るよ!」と興奮気味に話す友人がいましたからね。

T-SQUAREは、ウィキペディアによると、

日本のヒュージョン音楽界を代表するポップ・インストゥルメンタル・バンド。1988年までは、ザ・スクェア(THE SQUARE)の名義であったが、1989年より現在のバンド名で活動している。

サックスやウィンドシンセを前面に出した、ときに激しく、ときに優しく奏でられるメロディアスな曲調は、国内外に多くのファンを持つ。

彼らの出演は22:00頃を予定しているようですが、絶対観たい!という方は早めに席を確保しておいたほうがよいですね。

今回タイにやってくる現メンバーは、ギター安藤正容、サックス伊東たけし、ドラム坂東慧、キーボード河野啓三の4人です。

中でもドラムの坂東さんはタイでも高い人気、28歳にしてT-SQUAREのドラムを張り、更にはルックスが素敵ということで注目されています。彼はソロアルバムも出しながら、吉川晃司や大江千里のバックバンドも務め、とにかく大活躍のドラマーです。

一向は今朝の飛行機ですでに成田を飛び立っており、そろそろバンコクに到着する頃ではないでしょうか。Asiatiqueでのライブは明後日土曜日、今夜、明日、どこかのバンコクのライブハウスにサプライズでジャム出演などあるかもしれませんね。

川のほとりで、彼らの音楽に唸る、そんな土曜日もいいかもしれませんね。お勧めです!