Delice Cafe@Park Laneエカマイ

今、在タイ日本人の間で人気のスポット、エカマイのPark Lane。少し前に、このモールの中にあるオムライスレストランOMUの紹介をしましたが、

http://www.thaiworker.net/cat596/park-lane-1.html

今回は、ゴージャスなケーキ屋さんを紹介したいと思います。

Delice ロゴ.jpgお店の名前は、Delice Cafe。ラテン語のおいしいという意味ということからも自信が感じられますが、ここの評判はあっという間に友人達の間で広まりました。

「Deliceのモンブランはバンコクで一番!」

おいしいケーキに出会うのが難しいタイで、こんな情報が入ってきたら行ってみないわけにいきません。甘い物よりお酒派の私ではございますが、モンブランだけは日本にいた頃から好きだった。早速、お友達親子と行って参りました。

entrance Delice.jpgエカマイ通りからPark Laneに入ると右手にちょっとした広場があります。その広場に面したアイスクリームショップの裏側、角にお店は位置します。

Delice 店内.jpgお店の作りからして、タイじゃない。日本でもない。行ったことがないのでわかりませんが、イメージとしてはフランスのケーキ屋さん。面積は広くないものの、こじんまりとした店内に、木に花柄の椅子やソファが程よくぎっしり置かれていて、ケーキとお紅茶でマダムがひそひそ話するのに、もってこいの雰囲気です。

ガラス張りのお店ですので、実際にそんなマダムが座ってるのが見えたりして、ちょっと圧倒されながら扉を開けると、正面にケーキのショーケース、右手奥が厨房となっています。小さいお店の割りには、店員さん、職人さんが多く忙しそうにしていました。

ショーケースにはいくつかのケーキが並んでいます。カシスタルト、バナナのトライフル、チョコレートケーキなどが品良く数個ずつ。でも本日のお目当ては何と言ってもモンブラン。色は地味ですが輝いて、迷わずオーダー。

店内には段差があり、奥の方がが少し高くなった作りになっているのですが、私達が出かけた日はちょうどそこでテレビ番組の撮影をしていました。綺麗なお姉さんが、色んなケーキを食べてはコメントを話しています。ただでさえ、静かでハイソな雰囲気だというのに、テレビの撮影が入ってるとなれば大人しくしてた方が良さそうなんですが、運ばれてきたケーキと紅茶に子供も大人も歓喜の声。我が子のはしゃぐ声を撮影のマイクが拾ったかどうかはわかりませんが、見た目でまずノックアウトされましたね。

そしていよいよお待ちかね、モンブランに入刀です。

モンブラン.jpgケーキ全体を多い尽くした栗のクリーム、アルプス山脈のモンブランを想像させるからモンブランという名前になったそうなんですが、由来を裏切らないものすごい山っぷり。日本のモンブランよりも、クリームの色がこげ茶で、いかにも濃厚そう。また、日本のモンブランにありがちな天辺に栗はなく、お店のロゴが入った四角い小さなチョコレートが添えられていました。

ここまでクリームで覆い尽くされた中身が見えない、中身が想像つかないモンブランは初めて。ウキウキでフォークを入れると見えてきました、下はスポンジ、上半分くらいが白いクリーム、そしてその中には小さく切った栗がみっしり入っています。魅惑の断層の出現です。山の頂上から麓まで、上手に縦割りしてそのまま口に入れると、

「ちょっと、これマジやばくない?」

と、すっかり10代に口調が戻るほどに美味しかった。甘さだけで勝負しているタイのケーキ市場において、このモンブランはかなり甘さ控えめ。日本人が好む味です。しかもその甘さを支えているのが栗と来たら、モンブラン好きには本当にたまらない。

ですから、逆に子供達にはピンと来なかったらしく、追加で抹茶アイスクリームを頼みましたが、これもまた美しい盛り。私は抹茶が苦手なのでお友達と子供は絶賛しておりました。ヨーロピアンな店構えの割りには、なぜか抹茶ケーキもあったり。抹茶はタイ人に人気の味なんでしょうね。

pop_secret_01.jpgさてさて、ここのお店の大元はWinner Group Entertainmentという食品輸入会社です。このパッケージをご覧になったことがある方も多いかと思いますが、ポップコーンやパスタ、パスタソース、粉類などを外国から輸入しています。一般消費者向けの商品もあれば、レストラン、パン工場向けの卸もやっているそうです。とくれば、ここDeliceのケーキの材料は本場ヨーロッパからのものに違い無いわけで、素材から美味しさを追求していることが伺えます。

ケーキのお値段は確か150バーツ前後だったと思いますが、驚いたのがホールで頼んでもたったの550バーツ。実は後日、友人の誕生日パーティがあり、モンブランのバースデーケーキを注文したのですが、大きなお山の上にイチゴなどの果物がのり、リクエストでチョコレートの上にお誕生日の人の名前やメッセージを描いてくれて、これだけのクオリティ、味で550バーツとは本当に驚きました。

ケーキやスウィーツにうるさい人、是非一度ここのモンブランをお試しください。

Delice_bekery.jpgDélicé Café

電話:02-382-0090

営業時間:10時~22時

ケーキ以外にもサンドイッチなど軽食もあります。

 

 

 

他のサイト記事

สาวปากฉีก (Kuchisake Onna)

คุจิซเกะอนนะ เป็นผีญี่ปุ่...

หลักการจำ20

การทีทำอะไรสักอย่างเนี่ยม...

1週間の晩ごはん

12月21日から27日までの、夕食のメニューです。...

「THE STAR6」の応援

「THE STAR6」の続きです。...

Wat Phra Boromthat

The area of Wat Phra Boro...

Thai Dessert 15 - Tapioca Pudding

Tapioca pudding can easil...

今年再び津波が起きるとサミッツ博士が警告

元タイ国家災害警報センター長のサミッツ・タマサロー...

タイ 初めて仲よくなったタイ人の女の子

私がタイに長期的に住むことを決断して、やってきたの...

Ordination Tradition

The Ordination Tradition ...

A Brief History of Cinema in Thailand 2

1927 : The first indigeno...

バンコクでスペイン料理(2)

前回の続きなのですが、このスペインタパスのお店、他...

タイ 職場でのいざこざ その2

私がその店に来るまで、彼女が一番ちやほやされていた...

17歳の子連れ万引き少女に対して温情措置!

青少年鑑別保護局のタワッチャイ局長は25日、3ヶ月...

ユニリーバのコーンアイス

 そのユニリーバで、日本人にも親しまれているのが、...

インド寺の朝食って?7

 ガートワラシークへは、バスとチャオプラヤエクスプ...

能力のない鷹以前に...2

 日本政府の2010年度当初予算をめぐって、JIC...

ベトナムの石炭事情4

 ベトナムは国土の小ささの割に、天然資源に恵まれた...

バレンタイン

前回バレンタインの話をだしました。そういえば子供の...

プラティーナムファッションモール⑤

人ごみ書き分けお目当てのスキニーパンツを発見!...