タイのおばあちゃん

線香.jpg

今年に入ってから、涼しい気候が例年になく長く続いているタイですが、毎朝6時起きの私のここ最近の第一声は「さむっ」、でも今朝は「くさっ」で目が覚めた。

我が家は旦那の家族と同居。とはいっても、土地の中に2軒家が建っている二世帯住宅。義母達の家と、旦那と私と子供の3人の家とに別れています(よく友人に羨ましがられる)。

こちらの寝室と、タイママの家の仏間とが近いため、大概朝はお線香の香りが仄かに漂ってくるのですが、今朝はいつもの5倍くらい濃かった。

中国正月.JPGその訳は、今日は中国正月前日、つまり大晦日みたいな日だからなんですね。毎朝晩に仏間でお祈りをしているおばあちゃんですが、今朝は特別なお祈りを捧げたようで、お線香がてんこ盛り。お供え物も、いつもの蘭の花、果物、お菓子に加えて、今日は鶏肉丸一匹、豚肉、もち米のお菓子などがずらりと並んでいました。

爆竹.jpgまた、朝の托鉢には食べ物のほかに、封筒に入れた現金も入れました。中国の人にとって、今日は一年最後の日、新しい一年を気持ちよく迎えるためにいつもとは違う一日を過ごすようです。

お向かいのお家も奥さんが中国の人で、朝から玄関がモクモク。玄関に祭壇を作ってお祈りを捧げていました。そして、子供達は学校へ、お父さん達は仕事へ出かけた後9時過ぎくらいから、あちこちで「爆竹」の音が。去年は夜鳴り響いてた気がするのですが、今年は奥さん連中が朝から鳴らしまくってて、ちょっと楽しそうでした。

さて、今日はうちのおばあちゃん、子供にとってはひいおばあちゃんの話をしたいと思います。おばあちゃんは今年86歳。足腰は少し弱いけれど、とっても健康で元気で可愛いおばあちゃんです。若かりし頃は、料理の腕を生かしてレストランをやっていたそうで、今は台所から引退しているものの、時々義母や私にレシピを伝授してくれます。

新聞.jpg外へ出かけるのは、家族で外食や親戚宅を訪ねる程度ですが、普段の生活にめりはりがあります。6時には起きてまず仏間でお経を唱え、おしゃれをして托鉢、その後は近所を散歩し、鳥に餌をあげるのが朝の習慣。お家に帰ってきてからは、おばあちゃん曰くボケ防止のために、新聞を2紙全ページ読破します。なので、時事ニュースや海外のニュースにも詳しく、テレビのニュースでわからないことがあると、よくおばあちゃんに聞いています。ただ、金銭感覚は昔のままだそうで、時々デパートの広告などを見ては「どうして、この運動靴は4千バーツもするの?」と私が質問されたり。

私の日本の家族のことをとても気にかけてくれていて、日本に写真をEメールで送るときは、一緒におばあちゃんにも見せてあげます。便利なものができたねえ、とコンピューターやiPadを見ながら感心していますよ。聞けば、おばあちゃんが若かった頃はテレビもないし、娯楽は舞踊や音楽くらいだったとのこと。今じゃテレビがあるので、遠くでやっているスポーツや舞台が部屋で見られることがものすごい楽しいそうです。同じく昔はなかったKFCやPizzaが好きで、時々お土産に買ってくるととても喜んでくれます。逆に、プラトゥー(アジに似た魚)などタイの一般的な魚は「昔、いやというほど食べた」と理由で、今はめったに口にしません。

恋文.jpg戦時中日本軍がタイに駐在していたとき、日本人に大層もてたらしく、日本語でラブレターをもらったのよ、という話をよくしてくれます。写真で見る昔のおばあちゃんは、小柄でキュート。当時の話をする姿も、とても可愛いらいんですよ。日本人である私がお嫁に来たときもとても喜んでくれて、一緒にテレビドラマを見ながら、まだタイ語があまり得意でない私のために、簡単な言葉を選んで解説してくれたり。今では、そこにひ孫が加わって、やんややんやでテレビを見てますけどね。

タイ人は目上の人を尊敬します。お年寄を敬う気持ちを、誰もが自然に持ち合わせているというのは、とてもよいこと。日本にいた頃、実のおばあちゃんと喧嘩したりしてた私ですが、タイに来て目上の人、お年寄りというのは、それだけで人生の先輩であり、教わることがたくさんあるんだなと感じられるようになりました。おばあちゃん、いつまでも長生きしてね。

 

 

他のサイト記事

第2次ベビーブームを裏付けるデータが出た!

 ベトナムの人口は2020年までに1億人を超える可...

หอคอยโตเกียว (Tokyo Tower)

โตเกียวทาวเวอร์ถูกสร้างขึ...

เคียวเง็ง

เคียวเง็ง (kyogen) เป็นกา...

日本から持ってきて貰った物

母が来タイした際に、日本から持ってきてもらったもの...

カノム・チャン

今日の朝、会社の人にカノム(お菓子)をもらいました...

Wat Phra Kaew

Wat Phra Kaew or Temple o...

タマリンドとターメリックのパック 強力AHAなんだって

ね、そりゃもう今更って感じなのですが、 今年は少し...

カノム モーケン

タイ風のお菓子は数え切れないほどあるのですが、今日...

タイ インスタントラーメン

タイのインスタントラーメンはやはりどれもこれも辛い...

Sweet and Sour Pork

This sweet and sour dish ...

Monkhood 2

Freedom of discussion is ...

辛くないタイ料理

日本人の私達には、ちょっと刺激が強いタイ料理。なの...

タイ 完熟マンゴー

タイでは安くマンゴーが手に入る。...

元バレー日本代表、プロゴルファー挑戦!

バレーボール女子の元日本代表の宝来麻紀子(31)が...

世界最大のエビの養殖地

 タイは食用エビの生産が世界一。中でも養殖は全体の...

イギリスが日本から奪首した

 1位は、なんとイギリスです。42,000バーツで...

バンコク首都圏最東部を見直す10

 ミンブリから東へ1kmちょっと走ると、道路の周り...

ベトナム航空史7

 1976年、統一を果たした新生ベトナム社会主義共...

2010年、窃盗やサイバー詐欺に注意

今年も気をつけましょう。...

闘莉王がマンガになった!「週刊少年サンデー」4月から連載

帰化したときの名前が誰よりもいいと思った。...

雑談 DAPUMP⑤

知らない間にモーニング娘。みたいになってたんですね...