タイでネット

Wifiゾーン.jpg私がタイに渡り最初に住んだアパートは、スクンビットのど真ん中にあり外国人居住者が多くいました。が、WIFI(無線LAN)が無かった。駐在員が住む豪華コンドミニアムではなかったにせよ、まあまあの家賃だったし、セキュリティもしっかりしていたのに、WIFIは無し。部屋でネットを使いたい人は、自分で工事を頼んで各部屋の電話線から有線LANを繋いでください、ということでした。

しょうがないので、近くのスターバックスまでPCを担いで通っていたのですが、当時は有料でした。コンセントもあるし、長居もできるし、コーヒーもおいしいけど、ネット使用料が高かった。確か1時間100バーツだったような。それでも、薄暗くて空気が悪そうなネットカフェよりはいいだろうと、残り時間を気にしながらスタバでチャットとかしてたものです。

その後、タイ人と出会って結婚しタイの家庭に入ったのですが、家にネットが無かった。日本から来た私、ましてやIT関連の仕事をしていた私にとっては、これまたびっくりしたわけですが、どうも隣近所のご家庭もWIFIは無く、かろうじて斜向かいのお宅が有線LANで非常にロースピードなネットを引いておりました。

ネットの話1.jpgだからといって、皆さんネットを知らないわけではなく、義理の姉妹は全員会社ではWIFIを使用、マイPCを持っておりました。ですから、日本人である私がタイの家にお嫁に来て、日本の家族や友人とのメールやり取りなどにネットが必要なのはすぐにわかってくれまして、Trueという通信会社のネットサービス、なぜか有線LANを申し込んでくれました。

そのうち、私は妊婦となり、特に家で何もすることがないとひたすらネットで遊んでいたのですが、LANの電話線のジャックが緩んで接続が悪くなったり、日によってはうまく繋がらなかったりで、ネット環境はそう満足できるものではありませんでした。

それでも、ライターをしている義理の姉は家のネットを使って仕事をするようになり、旦那も仕事以外の趣味のフォーラムに入ってみたり、私も「妊娠出産の心得」を日本のもので勉強したり。あっという間に、我が家でもネットはなくてはならない存在となりました。

その後無事出産すると、子供の写真を日本の実家、友人に送りまくる日々。大量に何通も送るから、ある程度処理の時間が掛かるのはわかりますが、あとちょっとで送信完了ってところでネットが切れたりということがしばしば起こり、ようやくWIFIに変更。

すかいぷ.jpgどうして最初からWIFIにしなかったかと思うのですが、室内、庭、お勝手口どこにいたってネットができる素敵環境が整いました。SKYPEで子供のLIVE映像を見せられたり、またこちらのおばあちゃん、ひいおばあちゃんにも日本の家族の様子を伝えられたり。

それ以降、ネットのスピードもアップさせ、姉の仕事環境もぐっとよくなり、私は私でiPadを手に入れて暇なときにはYoutubeで日本のTV番組を流していたり、すっかり生活の大事な手段になったわけですが、こんな感じでネットを利用している家庭というのは、まだタイでは少ないようで・・・

Newsclipウェブ版より

タイ統計局が2010年にタイ全国の約8万世帯で行った情報通信技術(IT)に関する調査で、インターネット利用率(6歳以上)は22・4%(2007年15・5%)だった。地域別ではバンコク39・6%、中部22・3%、北部21・2%、東北部18・9%、南部19・9%。年齢別では6―14歳35・9%、15―24歳50%、25―34歳24・6%、35―49歳13・6%、50歳以上4・2%。性別では女性22・8%、男性21・9%だった。インターネットを利用する場所は教育機関が45・3%と最も多く、次いで自宅35・5%、職場29%だった。

 コンピュータ利用率(6歳以上)は30・9%(2007年26・8%)で、バンコク47・4%、中部31・7%、北部28・9%、東北部27・2%、南部29・3%だった。

ネットの話2.jpg自宅でインターネット接続が可能な世帯は11・4%(2007年7・6%)、コンピュータがある世帯は22・8%(同17・5%)。固定電話がある世帯は2007年の23・4%から20・9%に減少した。

 携帯電話の利用率(6歳以上)は61・8%(2007年47・3%)で、バンコク77・3%、中部66・9%、北部60・5%、東北部55・4%、南部58・8%だった。

ちなみに日本の数字を見ると、2009年のネット普及率が78%とのこと。20代の利用率が一番高くなってはいますが、60歳代でも7割以上の人が利用しているそうです。タイにいる私の周りの日本人の友人を見ても、この世代にあたる両親達とメール交換をしている人が多いですね、確かに。

スマートフォンズ.jpg上のデータは、2007年と多少古いですが、それでも大分日本の普及率を下回っています。そういえば、タイ人の友人に「じゃ、メールで送っとくよ」と言っても「家ネットないから」という人がけっこういる。けれども、彼らはほぼ全員Facebookも、Hotmailのアカウントも持っている。どういうことかと言うと、スマートフォン利用者なんですね。スマートフォンがあれば、3Gでいつでもネットに接続できますから、わざわざ自宅にWIFI引いてPCを開く必要が無いのです。

でも、昔のテレビみたいなずっしりした箱型のパソコン時代から、少なからずネットとお付き合いしてきた私は、やっぱりある程度大きな画面でネットは楽しみたいですけどね。それに、携帯でウェブサイト見るときは、最大限に文字拡大しないと見えにくいし。って、ただの歳ってだけかしら?

他のサイト記事

การเล่นกีฬายูโด

เครื่องแต่งกายในการเล่นกี...

1週間の晩ごはん3

1月18日から24日の晩ごはんです。 ...

トンローから伊勢丹へ

4/3(土)に、トンローの郵便局を出て、前のバス停...

Victory Monument

Victory Monument is a la...

Dessert Shop in Bangkok 4 - Secret Recipe

Are you sweet teeth? Do y...

ナーム ター チェッ(ト) フア カオ(涙が膝を拭く)

深く深く悲しむ様子を言い表しています。 体育座りを...

Thai Premier League

The Thai Premier League o...

Muay Thai Rules 4

Second, upon entering the...

お釣りが無い、、

今日、昼間にタクシーを使ったときの事です。長い距離...

タイ あるドーナツ屋

先週BTSチョンノンシー駅に用事があって行った。...

ハイチ大地震、少女15日ぶり救出!

ハイチ大地震で27日、首都ポルトープランスの崩落し...

通常の刑務所はどこに

 バンクワン刑務所は、実は男性専用。女子刑務所を含...

新型インフルエンザの感染経路2

 ましてや、カオサンのゲストハウスではトイレ、シャ...

別れの挨拶とテレビ2

 「サワディーカー」は、「こんにちは」「さようなら...

中国からベトナムへ?5

 JITCOの外国人労働研修制度は、最長で3年間の...

19歳で結婚の柳楽優弥「毎日がプロポーズ」

さきほど動画サイトで柳楽優弥の結婚会見を見ました。...

平成JUMP!②

ぜんぜん生徒の話についていけなかった私です。...