アイスサランユー

アイス2.jpgタイトルを見て「あ、知ってる」と思った方も多いかもしれません。アイスサランユーは、タイの人気アイドルの男の子。アイドルにはあまり興味の無い、というか、興味をもてない年代に差し掛かっている私ではありますが、今年に入って2回も偶然生アイスのライブに見てからというものの、「この子は他のアイドルとは違うわ」と別格扱いさせていただいております。

ネットなどでアイス君関連のことを調べていくと、どうやら日本にもファンがいっぱいいる様子。そういえば、彼の代表曲「コンジャイガーイ」(チャッチャララ♪で有名な2006年タイナンバー1ヒットソング)の日本語バージョンPV見たことあります。(ちなみに邦題は「恋ナンジャナイ?」)

まずは、アイスサランユージャパンオフィシャルサイトより一部引用して、アイス君のプロフィールを紹介。

 アイスミラーボール.jpg

本名:SARUNYU WINAIPANIT

血液型:B型

生年月日:1984年9月12日(26歳)

出身:タイチャイナート県

身長:178センチ

体重:65キロ

学歴:シーナカリンウィロート大学卒業(アソークにある)

2003年人気オーディション番組「First Stage Show」グランプリ受賞。
優勝をきっかけに3枚のオムニバスアルバムに参加し、収録曲の「コン・マン・ラック」、「ボーグ・ダイ・マイ」「モーン・ソーング・バイ・カップ・チャイ・ガオ・ガオ」が大ヒット!

同時に俳優、モデル、DJとして活躍。ドラマ「デュアイ レーン ヘング ラック」「コング チャック ラーイ ドーク ブア」の2本に出演。

2006年5月ファーストアルバム「ICE」をタイ国内でリリース。シングルカット曲の「コン・チャイ・ガーイ」は同年年間チャート1位を記録。タイ全土へアイスの歌が広がっていきトップアーティストの一人として国民に認められ、その後も次々とヒットソングを飛ばしています。

アイス君.jpg日本での活躍を見てみると、ハニカミ王子の名で知られるプロゴルファー石川遼に似た風貌から、「タイのハニカミ王子」と呼ばれ、女性週刊誌を中心に人気を博し、2008年には女性自身主催の「アジアのイケメン・オトメン大アンケート」1月度で1位を獲得するなど、日本国内でも着実にファンを増やしているそうです。

誰が翻訳してるのかわかりませんが、日本語でのアメーバブログもあり、今日はどこにいる、何をしている、というのが日本のファンにも伝えられています。ちなみに、先週ギリシャから帰ってきて、現在はタイのとある地方にいるとか。

ところで、君付けにしてしまっているところが、アイドルにはまった三十路女っぽくて、「アイス君」という字面が何とも言えませんが、アイドルや芸能人にそう興味が無い私が「アイス君」とか言ってしまう所以は、彼のパフォーマンスにあります。

アイスオンステージ.jpgたまたま居合わせた彼のライブステージ、それも舞台目の前の席にいたのですが、バックミュージックは生バンドではなく、カラオケ音源だったものの、彼の歌唱力がまずすごかった。音がぶれない、はずさない、高音も低音もしっかり、それでいて腹の底からしっかり声が出ている。さすが、オーディションで勝ち抜いてきただけあり、またそれ以降も人気をずっと博してきているなと思いました。

歌がうまいだけの人はたくさんいますが、アイス君の歌の場合、振り付けがセットで流行っていくほど、ダンスが大事、でもってけっこう激しい。トレーニング、練習をしっかりしていなければ息切れ必須の、途切れないステップを踏みながらしっかり歌う。しかも一人。ジャニーズや韓流などのようにグループアイドルだったら、多少ごまかしが効くかもしれませんが、アイス君の場合はバックダンサーはいても歌うのは彼一人。

すごいなああ、と子供と二人で口ポカーンでステージに見入ってしまいましたね。と思ったら、え?何?アイス君、今私にウィンクした?と、不意に私達の方を見て片目をパチリ。撃ち抜かれました。

後で冷静になって、もう一度彼のステージを思い出すと、見事なダンスとしっかりした歌、そしてファンサービス。最高のエンターテイナーですね。前述のプロフィールにもありますが、テレビで見るよりずっと身長が高く、手足が長いので、ひとつひとつの動きに切れがあって、見ていて気持ちよい。歌は何度もいいますが安定した歌唱力で耳心地良く、そしてあの可愛い甘い甘いマスク、これぞアイドル!でございます。

可愛いなあ.jpg最後に、5月に予定されていた日本でのコンサートICE FESTA は9月に延期されたようです。

2011年9月11日(日)に渋谷GLADにてライブ、前日10日(土)はファンミーティングもあるそうですよ。あれ?私今年の帰国予定9月なんですけど・・・

アイスサランユー ジャパンオリジナルウェブサイト http://www.iceiceice.net/index.html

アイスサランユー オフィシャルブログ http://ameblo.jp/icenet/ 

他のサイト記事

ทาโกยากิื (Takoyaki)

ทาโกยากิ หรือ...

เทศกาลชมดอกซากุระบานในญี่ปุ่น

เทศกาลชมดอกซากุระบาน หรือ...

キャベジズ&コンドームズ

ソイ12にある「キャベジズ&コンドームズ」へ行って...

ルンピニ公園

サイアムでの反政府デモはまだ続いています。...

Phimai historical park

Phimai Historical Park. H...

中古家具

ここのところ、私の家の近くでは中古家具が流行ってい...

Thailand

Ratcha Anachak Thai is th...

Muay Thai Rules 3

The objectives of Ram Wai...

暑くなってきました

タイは最近、今までの涼しかった毎日からいつもの暑さ...

タイのミスタードーナツ

タイにもミスタードーナツがある。...

朝青龍、初場所中に殴った相手は一般人男性!

大相撲の横綱朝青龍が今月の初場所中、泥酔して暴れた...

バンクワン刑務所への行き方

 バンクワン刑務所へは、TLSのあるアソークからは...

新型インフルエンザの感染経路1

 新型インフルエンザは、H1N1と呼ばれるウイルス...

別れの挨拶とテレビ1

 昨日は、「サワディーカー」と「キンカウヤン」の違...

中国からベトナムへ?4

 外国に出稼ぎに行った「越僑」はそれなりの稼ぎを得...

バンコク都内にドコモサポートデスクが新設

日本人って本当にどこにでもいるんですね。...

「汚い字」ってどんな字?

字を書く仕事柄、気をつけたい。...

平成JUMP!

知っているジャニーズのタレントは嵐までで精一杯。で...