かかとケア

タイに来て以来、すっかりストッキングを履かなくなりました。こちらの会社でOLをしていた頃は、スカートでもパンツでも素足にパンプス。同僚の中には冷え防止にとオフィスの中でだけちょっと厚手のストッキングを履いている人もいましたけど、必需品度は日本に比べて圧倒的に低いように思います。

肌みたいなストッキング.jpgデパートにはストッキング売り場が、OL市場にはストッキング屋台が必ずありますが、見る限り中国製、色やバリエーションが少なくあまり買いたいと思わない。日本のストッキングって、デニール数も色も選り取り見取りですし、そのほかにも「マチなし」「柄入り」「防臭効果」「冷却効果」「引き締め効果」などなど素足より断然に足が美しく見えるものがたくさん。

そこへ来ると、タイのストッキングはデザインも質も劣るけど、それ以前に「素足」が好まれるのは、やはり「1年中夏」であること、暑いからパンプスよりつま先が開放されたサンダルが主流だからではないでしょうか。

イミグレーションなど、お役所系や学校の先生達は指の隠れた靴を履いていますが、普通の会社などではサンダルでOK。しかも通勤時はビーサンだったりしますから、ストッキングなど履いていられないのが現状です。

素足にサンダル.jpgてなわけで、外に出かけるときは素足にサンダルが基本なんですが、裸足に靴を履くとどうしても足の裏に負担が掛かります。親指の裏、重心部分、そしてかかとの3ポイントがカサカサしてくるのは免れません。

外に出るときも裸足、帰ってからも裸足。ストッキングや靴下で足を保護せず、直に靴や地面の衝撃を受け続けるわけですから、足の裏の皮膚に影響が出るというわけです。

日本でもこういう経験はあります。でもそれは冬場のこと。乾燥で踵の皮膚がざらざらし、ストッキングを履くときに足がするすると入っていかない。そんなときは、寝る前に保湿クリームをたっぷり塗って靴下を履いて眠れば、翌朝には解消していましたが、タイでは素足で過ごしている限り、足のガサガサ問題は付いて廻ります。一年で一番暑い今の時期もそうですし、空気がからからになる乾季にはひび割れすることも。

がんばれ素足.jpgタイにやってきた当初、私の足の裏、特にかかとは毎日悲鳴を上げていました。仕事には少しヒールの高いサンダルを履いて出かけ、散々歩いて帰ってきてからは素足で床をぺたぺた歩く生活。日本では経験したことがない踵のひりひりする痛みを覚え、ふと自分のかかとを見てみたら、皮膚が硬くなり部分的に白い線が入って象の足のようになっていました。

やすり.jpgこれは大変だと、すぐに薬局に駆け込みまず買ったのがかかとやすり。金属で削る、靴べらのようなタイプのものを購入。お風呂でゆっくり足の皮をふやかし、表面の硬くなった皮を根気良く削り落としました。その後も、硬くなってきたなと思ったら削るのを繰り返してきましたが、いっそのことそのサイクルから抜け出したいと、雑誌で見かけたかかとのひび割れ専用クリームを使ってみることに。小さい割にいいお値段のこのクリーム、効果は期待はずれ。確かに塗った瞬間はカサカサした皮膚の断層にクリームが入っていって、しっとりするような感覚はあるものの、翌日には元に戻っている。これだったら、普通のクリームも一緒なのではないかと、ボディローションやハンドクリーム、顔用クリームまで塗ってみまいしたが、どうも効果が薄い。

そんなときひらめきました。

ヒルドイド.jpg「ヒルドイドだ!」ヒルドイドとは、皮膚の乾燥を防ぎ、血行を促進するだけでなく、傷や傷跡ののケアもできる薬です。タイでは、普通の薬局で手に入り、擦り傷や掻き毟ってしまった虫刺され用に我が家にも常備している薬。モデルの梨花が以前ブログで「肌の乾燥がひどいときは、ヒルドイドを塗る」と言っていたのを思い出し、かかとに塗ってみたところ・・・これが効果てきめん。

肌を蘇らせる効果があったようで、ヒルドイドを塗って寝た翌朝はかなりすべすべのかかとを取り戻しました。それ以来、乾季の手の指のカサカサや、爪やすりを使った後の指先、ひじ、ひざなどにも使っています。

そもそも、皮膚が硬くなるのは古い角質のせいですから、最近はこのクリームの他にスクラブを使って、皮膚表面の余分な角質を落とすようにしています。これを週に3回するだけで、だいぶ違います。雨の多い湿度の高い季節は、スクラブマッサージをして、寝る前にハンドクリームを塗るだけで十分ですね。

Foot Spa.jpg自分の足の裏ですから、できれば自分でお手入れしたいところですが、たまには誰かの腕に委ねたい、スパ天国タイですし。そんなときは、足の裏ケアのついたマッサージをお勧めします。「かかとケア&足マッサージ」や「足スパ」などがあります。我が家の近所で受けられる足スパは、香高いスクラブで膝上まで丹念にマッサージをしてくれるので、足全体がつるぴかになりますよ。また、小さい魚に角質を食べてもらうフィッシュスパもありますが、これは好き嫌いがあるかな?

ということで、もう一度まとめますと、

目指せ赤ちゃんのかかと.jpg1)かかとやすりを使う

2)クリームを使う、特にヒルドイドがお勧め

3)スクラブを使う

4)スパを利用する

陽射しをまともに受ける顔のお手入れも大事ですが、素足でがんばる足の裏のケアもどうぞお忘れなく。

 

他のサイト記事

ยามาตะ โนะ โอโรจิ (Yamata no Orochi)

ยามาตะ โนะ โอโรจิเป็นชื่อ...

หลักการจำ 29

ตำแหน่งนี้มีอะไรตำแหน่งนี...

震災から15年

1月17日で、阪神淡路大震災から15年が経過しまし...

タイでごはん

タイ語で注文する日は来るのか。...

Siam Square

As a meeting place of tee...

Must See and Must Go 32 - Wat Phra Thong

Wat Phra Thong is located...

THAI、エコノミークラスのサービス強化

タイ国際航空(THAI)が11億バーツを投じ、エコ...

Chinese Chive Flowers with Shrimp

Chinese Chive Flowers wit...

The Techniques of Muay Thai 2

The punching techniques i...

タイ人の反応

日本のお菓子を目の前にタイ人がとった反応をみて思っ...

タイ 現地採用の女の子

私の知っている限りでは現地採用の女の子はみんな一度...

大相撲理事選、貴乃花親方の見通し!

日本相撲協会の理事選に立候補する貴乃花親方(元横綱...

ビエンチャンで警告を食らった

 タイ在留が長くなってくると、どうしてもビザ取りの...

タニヤの名物社長、自宅で焼死7

 その後、バブル崩壊で駐在員が接待費を請求できなく...

日タイの文化の違い

 タイと日本で違うもの。それは、1人の人間を育てる...

ベトナムの石油と石炭19

 地中深くに眠る原油を二酸化炭素の力で、商業生産で...

TOSHIの破産・離婚告白に「どちらの話が本当なのか分からない」

タイ人に聞くとかならず名前があがるXJAPANです...

夫の両親、嫁と生後1カ月の孫を襲う

お金が絡むと・・・。...

プラーチンブリー続き③

トップアクションが終わった時点で私は疲れ果てていた...