年末に向けて

end of year.jpg今年もあと2週間。バンコクにいると、東京で感じていたような師走のバタバタ感はありませんが、年末年始のお祭ムードみたいなものはあります。11月から始まったビアガーデンは佳境を迎え、年末に向けて大物アーティストの出演も増えていますし、イルミネーションに集まって写真撮影をする人たちも増えているように感じます。

私自身も忘年会のお誘いがあったり、週末は親戚達と集まったり、子供のクリスマスパーティがあったり、遊びで忙しい年末年始ってのはいいものです。でも、気持ちは引き締めていかないと・・・

Paragon.jpgタイは仏教国ですから、西欧諸国のようなクリスマスの祝い方はしません。タイでのクリスマスは、クリスチャンを除き、年末年始を盛り上げる象徴のようなものではないでしょうか。クリスマスツリーに始まり、サンタクロース、トナカイ、スノーマンなどのイルミネーションは年が明けてもそのまま。1月中旬くらいまで、どこも「クリスマス+お正月モード」なんですね。街中のイルミネーションだけでなく、ニュース番組の背景もそのまま。1月なのに、クリスマスプレゼントやツリーが飾られたスタジオの映像って、未だに笑えます。

年末年始に向けて、政府からいくつかメッセージが出ていますが、まずは大事なこのニュースから。

バンコク週報WEB版より

12月21日の閣議で、バンコク、ノンタブリ、パトゥムタニ、サムットプラカンの1都3県に適用されていた非常事態宣言を解除することが決まった。

 さらに、同宣言解除で解散となる非常事態宣言下の治安対策本部「非常事態解決センター」(CRES)に代わる新しい治安監視機関を設置し、比較的軽微な罪で逮捕・こう留されているタクシン支持団体「反独裁民主戦線」(UDD)関係者104人を保釈することも決定した。

 非常事態宣言は、UDDがバンコクで反政府活動をエスカレートさせたことから、4月7日に宣言された。一時は1都23県にまで適用が拡大されたが、5月19日の大規模反政府デモ集結に伴い、徐々に解除され、約3カ月前からは1都3県だけとなっていた。

 ただ、政府は、今回宣言を全面解除したものの、治安対策の強化が必要としており、通常法である国内治安法を適用するとしている。

8ヶ月以上にも渡り「5人以上の集会の禁止」、「報道の検閲」、「交通の規制」、「指定場所への立入禁止」といった規制措置が講じられていたバンコク。ようやく解除されました。このニュースは、日本の外務省による「海外安全ホームページ」にも次のように記載されていました。

海外安全HP.jpg1.12月21日、タイ政府は、これまで4都県(バンコク都、ノンタブリー県、サムットプラカーン県及びパトゥムターニー県)を対象に発令していた非常事態宣言を、同月22日付けで解除する旨発表しました。

2.これにより、非常事態宣言は解除されましたが、反独裁民主戦線(UDD:タクシン元首相を支持する勢力)によるデモ活動が今後も行われる可能性があることなどから、同国政府は今後とも、国内治安維持法を適用して、バンコク都を含むタイ国内各地において引き続き警備強化を継続する方針です。

3.つきましては、タイに渡航・滞在を予定されている方は、引き続き報道等から最新の治安情勢を入手し、不測の事態に巻き込まれないよう十分な注意を払ってください。

4.また、タイのバンコク都には「十分注意してください。」の危険情報が発出されていますので、その内容にも留意してください。

在タイ日本大使館からも、同じ内容のメールが届いていました。非常事態宣言が解除されても、政治の問題は解決されていないし、また年末年始は街も人も浮かれ気味になっちゃうので、気をつけて行動しましょう、ということなんだと思います。

飲酒運転.jpg忘年会と言えば「お酒」がつきものですが、タイでは「お酒=悪」と見る風潮があるため、年末年始に向けて「お酒は飲むな」「飲んだら乗るな」「お酒を人にあげるな」というメッセージのテレビコマーシャルが流れています。

去年の飲酒運転防止CMに、酔っ払ったおじさんが運転中道に迷い、友人に電話を掛け、彼にナビされながら見事に警察の検問に捕まりました、というものがありましたが、酔っ払いの演技がとても上手なのが笑えるCMでした。(動画→http://www.youtube.com/watch?v=mILBafbngPw)

が今年のCMは、妻の制止を振り切って上司達との酒盛りに参加、帰りは僕がバイクで送ってくよという上司の言葉を信じ飲み続け「かんぱーい」とグラスを合わせた直後に、バイクと車の衝突事故の画面に切り替わり、部下は地面で血まみれで動かず、その姿を号泣する妻と上司が見つめている、というリアルなもの。去年までのCMに効力がなかったのか知りませんが、「飲んだら運転しちゃ絶対にいかん」と思わせる警告的なものになっています。

今年の「交通事故」目標なるものも発表されていました。バンコク週報WEB版より

この年末年始(12月29日~1月4日)の交通事故の件数と死傷者数を前年同期比5%減に抑えるとの交通安全センターの提案が、12月21日の閣議で了承された。
 前年の年末年始には、交通事故が3534件発生し、347人が死亡、3827人が負傷した。 交通安全センターは、この年末年始は交通事故3357件、死者330人、負傷者3636人にとどめたいとしている。

非常事態宣言の間は、あちらこちらで検問が行われていましたが、年末年始に向けてむしろ増える可能性もあります。飲みに出かける場合は、公共の交通機関を利用する、飲まない友人に送ってもらう、迎えにきてもらう、などしましょう。毎年恒例の、セントラルワールド前広場でのカウントダウンパーティも通常どおり行われるそうで、都心はすごい人ごみが予想されます。我が家は家で過ごすかな。

他のサイト記事

機内での携帯電話の使用は罰金!

 運航中の飛行機の中での携帯電話の使用は、飛行計器...

วัดโทไดจิ (Todaiji Temple)

สร้างตั้งแต่ปี พ.ศ. 1286 ...

แท็กซี่ญี่ปุ่น

แท็กซี่ญี่ปุ่น เป็นวิธีกา...

写真屋へ。。。

写真屋にフィルムの現像とプリントを出してきました。...

バンコクのお笑いカフェ

日本では「R-1ぐらんぷり2010」がありましたね...

Somtam

what is Somtam?...

最低賃金、71都県で1~8バーツ上昇

 政労使の代表で構成する国家賃金委員会(委員長:ソ...

ヤムを作ってみました

タイ風スパイシーサラダをタイ語ではヤムと呼びます。...

山小屋の人

トンローに住んでいる時、出掛ける度に声を掛けてくれ...

タイ 仏の国? その3

あと、タイ人って平気で嘘をつく子が多いと思う。...

プーケットの気候とシーズン

お天気情報です。...

Phichit Long-Boat Races

The Phichit Long Boat Rac...

Ritual in Thailand 4 : Liang phi

Liang phi is a ritual whe...

西洋人のタイ語

最近良く耳にする、西洋人の話すタイ語。なかには、か...

タイ タイ料理レストラン

先日駐在員のおっちゃんに食事に連れて行ってもらった...

石川遼選手、タイのゴルフ大使に!

タイ観光庁(TAT)は13日、プロゴルファーの石川...

デラックスバーガーはどこが違うの?

 これも日本にないメニューで、「デラックスチーズバ...

王族方の外出があると...1

 渋滞の原因は、事故渋滞や自然渋滞という、日本で考...

移民庁監獄にいる日本人1

 移民庁監獄のアフリカ人について述べてきましたが、...

インドシナ東西回廊を走る3

 ダナンからミャンマーのモーラミャインまで1,45...

2009年、話題になった三面記事⑨

昔こんな小説ありました。...

海南鶏飯(かいなんけいはん)

というわけで海南鶏飯(かいなんけいはん)とは?...

タイ語、語尾②

あまり使わない方がいい語尾もあります。丁寧じゃない...