パブの営業時間

駐車場poster.jpg先日、旦那と明け方まで開いているバンコクのとある有名ディスコ近辺を車で通ったときのこと、本来だったらまだまだこれから遊びに来る人がいる時間なのに、私達が見たのはぞろぞろと店から出てくる人の波と、タクシー待ちの行列。

「あれ?おかしいねえ」と入り口の方を覗いてみたら、警察の車が。「なるほどね」と二人で思わず頷きました。バンコクのパブの営業時間は午前2時まで、と決まってはいるものの例外も往々にしてあり。最近は、例外というか特別措置というか、パブもディスコも早めに閉店を余儀なくされているようで。

5月はじめまで、タイの学校は一斉に夏休み中。どうもこれが今回の深夜営業の早め閉店に繋がっているようなんです。

サイアムスクエアの様子.jpg3月中旬から2ヶ月にも及ぶ、長い長い夏休み。バンコクの原宿と呼ばれるサイアムスクエアは昼間っから若者でごったがえしています。こういう時、大人や家族連れは反対側のパラゴンデパートやサイアムセンター、サイアムディスカバリーで涼しくショッピングと思いきや、デパート内の平均年齢も相当若い。パラゴン地下の食堂街なんて、学食みたいになってますからね。

遠い昔、私が高校生だった頃の夏休みを思い出してみると、友人と渋谷、原宿、表参道に通ったものです。学校があるときの土日とはまた違うウキウキ感、仲良しと朝から暗くなるまで繁華街に出かけて、映画を見たり、いつまでもお茶したり、そんな中で他校の友達と偶然会って合流とか、まあ楽しいこと、楽しいこと。

でも、学校や親から釘を刺されていました。まずは門限。当時携帯はまだ一般的なものではありませんでしたから、子供がどこにいるか親は確認できない。ですので、家を出るときにする親子の約束を守るかどうかで親子の信頼関係がわかる。万が一間に合わない場合も、公衆電話から家に一報を入れてましたから。真面目だったな。

誘惑に負けない.jpgそれから、飲酒喫煙不順異性交遊の3大禁止事項。夏休みにこのどれかに手を出してしまう子供の多いこと。夏休みが開けて2学期、「ねえ、あの子ちょっと雰囲気変わったよねえ」と噂になる子は、この禁止事項のどれかやってしまった確率が高かったもんな。

話をタイに戻して、現在夏休み中のタイにおいて、羽目を外す学生が多いようで、それがどうも今回の夜の遊び場の営業時間に影響を与えているようなんですね。

今年はソンクラーンに、お酒に酔ってシーロムの街中でトップレスで踊ってしまった女子中学生がいましたが、

http://www.thaiworker.net/cat592/after-songkran.html

もっと過激な子たちがいまいた。

バンコク週報WEB版より

警察は4月20日午前3時ごろ、中部ナコンパトム県オムヤイ地区の「フルムーン・パブ」を強制捜査。14才の少女を含む未成年常連客300人以上を補導、5人に薬物反応があったことを確認した。

 開店して1年になるこのパブでは、普段から未成年者に酒類を販売したり、規定の閉店時間を無視したりするなどしていたため、市民からの苦情も多かった。

 また、ソンクラン祭で上半身裸になり罰金刑を受けた少女3人も、このパブに出入りしていたことがわかっている。このパブでは、「トップレスで踊れば飲食フリー」とするイベントを随時開催しており、問題の少女3人もこのイベントに参加していたとのことだ。

 なお、今回の強制捜査では、1日あたり500バーツを受け取っていたとされる警察官20人のリストも押収された。

 警察では賄賂について詳しい捜査を開始。管轄警察署の署長には閑職への異動を命じたが、署長はパブ側から受け取った500バーツについて「賄賂ではなく警備代金」と説明しているとのことだ。

他にもバンコク市内のクラブ、パブ、ディスコに未成年が遊びに来て中で飲酒をしていたり、まあ要は十代の若者が法律違反を犯して遊んでいる、プラス悪いのは、それを大人が容認し、また悪用していること。

タイの夜のデスコ.jpg日本では警察幹部の人事異動がある4月まさに今の時期に、新たな取締りを恐れて一時閉店する夜のお店が多いそうなんですが、タイも警察の権力ある人が変わると、日本の風営法にあたる法律も柔軟的になり、そのたびに夜間営業の店の閉店時間が変わってきました。

今回は夏休み中に若者がはしゃぎすぎた、そしてそれを受け入れた店側への措置として、他店も含めて夜間の営業時間短縮になった、と夫は言っています。RCAやラチャダーなどのディスコ街はもちろん、大人しか遊びに行かないようなクラブでも、週末は少し営業時間を延ばしてというのは一切禁止されています。閉店時間が近づくと、多くのパブに警察がやってきてチェックしたり、抜き打ちの薬物検査もされているようです。

夜遊び好きな大人にとってはいいとばっちりかもしれませんが、大人が子供に正しい遊び方(かどうかは知りませんが)を見せないといけないのかもしれませんね。

他のサイト記事

ขนมครกญี่ปุ่น

ขนมครกญี่ปุ่นหรือทาโกะ...

ラオスへ

1月31日から二泊三日で、ラオスへビザ取りツアーへ...

MRT

先日、ヤワラー(中華街)の近くのサンペンレーン市場...

GUAVA (Farang)

The word "farang" in Thai...

Thai Dessert 22 - Khanom Tan (Toddy Palm Cake)

This little colorful pan ...

14日の旧正月、タイで各地でイベント

タイ観光庁(TAT)は中国政府などの協力を得て、旧...

National Forest Conservation Day

On 14 January every year ...

Dressing for Muay Thai 2

Ankles supporters are als...

写真に関するタイ語

観光で訪れたなら特にも写真をいろいろなとこで撮る事...

タイ 日本人の子供達

バンコクには日本人駐在員がたくさんいて、その家族も...

やはり大きいタイガー不在の影響!

スキャンダルによって数多くのスポンサーを失ったタイ...

バンコクの秋葉原ってどこ

 バンコクには電化製品を扱う場所が集中している場所...

たとえ個室でもリスクはある2

 天井が密閉されていても、トイレ、シャワーが共用だ...

タイのテレビ事情4

 チャンネル7と常に視聴率トップを競っているもう一...

中国からベトナムへ?9

 プノンペンのスワイパーが全盛だった頃、少女買春愛...

チェンラーイ県に4つの断層を発見

このニュースを見て初めて気付きました。そういえば地...

スノボ練習中、トリノ7位・藤森が転倒入院

同姓同名、漢字も同じなため、応援中・・・。...

ファラン②

グァバが持っている栄養成分や健康への効用、調理のポ...