大使館からの緊急メール(南部でのテロに関して)

先週末、タイ南部で発生した連続爆弾テロ。こちらのブログでも2回に渡ってお伝えしました。

http://www.thaiworker.net/cat592/hatjai-bomb-1.html

http://www.thaiworker.net/cat592/south-thai-bomb2.html

この事件に対して、在タイの日本大使館より、一斉緊急メールが配信されましたので添付したいと思います。

以下大使館からのメール

タイ在留邦人の皆様へ

【大使館からのお知らせ】
緊急一斉メール

 ソンクラー県ハジャイ郡及びヤラ-県における爆弾事件の発生について
              (2012年4月3日現在)


1 タイ警察などによれば,3月31日タイ南部ソンクラー県ハジャイ郡及びヤラ-県において爆弾事件が発生しました。
(1)ソンクラー県ハジャイ郡で発生した事件
 31日,午後1時頃,ハジャイ郡のリー・ガーデン・プラザホテルの地下駐車場で盗難車両に積載された自動車爆弾が爆発し,火災が発生,3人が死亡し,約350人が負傷した。死亡した者のうち2人はタイ人とマレーシア人の夫婦であった。
(2)ヤラー県で発生した事件
 31日午前11時50分頃,ヤラー県ムアン郡のルアム・ミット通りでバイク2台に設置された爆弾が爆発し,救急隊や警察等が救助活動を行っていたところ,数分後に約20メートル離れた地点でピックアップトラック1台に設置された爆弾が爆発し,10人が死亡,112人が負傷した。事件発生地点は,ムスリム,仏教徒等が多く訪れる,商店,飲食店が建ち並ぶ商業地域である。

2 現在タイ南部地域(ナラティワート県,ヤラー県,パッタニー県及びソンクラー県)に対しては,危険情報が発出されていますが,同地域に渡航・滞在(を予定)している皆様は,タイ警察による発表等,最新の関連情報を入手するよう努めるとともに,大勢の人が集まる場所等においては周囲の状況に注意を払い,不審な状況を察知したら,速やかにその場所を離れるなどの安全確保に十分注意を払ってください。

【外務省海外安全ホームページ関連部分】

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=007


在タイ日本国大使館
○領事部
電話:(66-2)207-8502、(66-2)696-3002(邦人援護)
FAX :(66-2)207-8511

以上

来週からタイ正月ソンクラーンが始まります。この時期は、名物「水掛祭り」目掛けて海外からも多くの人がタイにやってきますが、今回のテロが観光に打撃を与えています。

バンコク週報WEB版より

南部のヤラ、ソンクラ両県で大規模なテロが起きたことで、早くも南部の観光業に影響が出ている。

 ソンクラ観光ビジネス評議会とハートヤイ・ソンクラ・ホテ ル協会の会長を務めるソムチャート氏によれば、ハートヤイ市では、テロ事件に伴い、ソンクラン期間中の宿泊予約が入っていた12500室の約半分がキャン セルになったという。

 同会長は、「政府の治安対策に不安を覚える人が多く、観光業以外のビジネスにも影響が及ぶだろう」としている。

 また、タイ観光評議会によれば、今回のようなテロ事件の再発を恐れて行楽に出かける人も減少する見通しで、ソンクラン期間の観光収入が2億バーツ程度落ち込むことが予想されている。

タイにとって観光業は主要産業ですし、今年は政情不安が無いままいくかと思いきや今回のテロが発生。タイにいるすべての民族、そしてタイに遊びに来る人たちが楽しくタイ正月を迎えることができるのはいったいいつになるのでしょうか。