政府VSタクシン支持派

昨日の日曜日、またもタクシン派の人たちによる大規模集会が行われました。在タイ日本大使館から事前にメール連絡が来て、集会予定地区へ近づかないようにと注意があったこともあり、都心への外出は避けましたが、今日になって昨日の集会の大きさがあちこちのニュースサイトで取り上げらています。

ここ数年、毎年4月になると政治絡みのデモだの集会だのと、何かしらの問題が起きています。今年こそはソンクラン(水掛祭り)を心置きなく楽しみたい!と思っているタイ国民も多いと思います。タイに住んでいる一外国人である私も、今年は対立や喧嘩のない1年を願うばかりですが・・・

Newsclipウェブ版より

デモ.jpg9日午後、タクシン元首相支持派の市民約2万人がバンコク最大のショッピング街であるラチャプラソン交差点を数時間にわたり占拠し、反政府集会を行った。周辺の交通が麻ひしたが、警官隊との衝突はなかった。タクシン派のバンコクでの反政府集会は昨年12月19日以来。

 国外逃亡中のタクシン元首相は集会に国際電話をかけ、「民主主義を取り返し、(司法などが特権階級・反タクシン派とタクシン派を差別する)ダブルスタンダードを止めさせるために、できる限りのことをする」などと約6分間にわたり演説し、集会参加者から歓声を浴びた。タクシン氏はまた、現在の居場所について、ヨーロッパ上空を飛行機で移動中だと話した。

 タイでは2005年の下院選で議席の75%を占めたタクシン政権(2001―2006年)が翌2006年に軍事クーデターで追放され、以来、タクシン政権の低額医療制度やマイクロファイナンスなどで恩恵を受けた低所得者層、東北・北部などの地方住民がタクシン派、タクシン氏を反王室、腐敗政治家と批判する特権階級、バンコクの中間層が反タクシン派という大まかな色分けで、政治闘争が続いている。タクシン派は昨年4―5月にラチャプラソン交差点一帯を長期占拠し、治安部隊との衝突で91人が死亡、1400人以上が負傷した。

Taksin.jpg昨日は、バンコクの非常事態宣言が解除されてから最初の大規模な集会となりました。元首相のタクシン氏は、ほかにも「新年がスタートし、今年はタイの国民に幸福と繁栄をもたらすために力を尽くす」とメッセージを送ったそうで、タイの国民のためを思ってくれているのは嬉しいですが、どうもタクシン派の人たち限定のように聞こえてしまいます。

ところで、タクシン派の集会は昨年の12月上旬にも行われたばかりで、集会の間隔が短くなっているのが気になるところですが、なんと今月末にまたも次の集会が予定されているとのことです。 

タイの地元新聞を読むより一部抜粋

一端民主記念塔前に集結した後にバイク等を中心とした車列で移動した組と合流した形で行われたラーチャプラソン交差点での集会は、20:30頃に集会期間中に死亡した赤服軍団関係者慰霊の為に蝋燭を灯した後に23日にラーチャプラソン交差点で再度集会を開催する旨アナウンスした上で平穏裏に終了した。

23日は来週の日曜日です。乾季の今はタイの観光ベストシーズンであり、都心を歩いていると、観光客がいつにも増して多いように感じます。この時期に、セントラルワールド、ゲイソン、パラゴンなどが立ち並ぶショッピングエリアで集会をやる、というのは国の観光産業にとってマイナスになるのではないでしょうか。

一方アピシット首相も、タクシン派でない人や、どちらでもない人を取り込もうと思っているのでしょうか、国民が喜びそうな政策を発表しました。

タイの地元新聞を読むより

アピシット.jpgアピシット首相は9日朝放送された定例政見放送の中で、国民への新年の贈り物として、20億バーツ強の予算を投じた9つの政策を柱とした国民生活支援・福祉策の概要を以下の通り明らかにした。

1.社会保険の対象外となっている自由業者に対する保険受益機会の創成。対象外となっている者を対象に月々70バーツないしは100バーツを支払う事により、社会保険の対象となっている者と同様な保険の恩恵を受ける事ができ、また政府は各人の負担額に応じて30バーツないしは50バーツを保険基金向けに上乗せ補填。

2.タクシー運転手や露天商に対する特別低利融資の提供

3.バイクタクシー運転手に対する福祉受益機会増を期した登録の促進及びヘルメットや登録番号入りユニフォームの支給。登録の促進により、受け持ち地区の自警組織要員としての任務を兼務。

4.不当請求による収入減防止の為の露天商の商い可能ゾーンの増設及び観光促進を期した商い可能ゾーンの見直し

5.石油基金からの資金投下による家庭用及び運輸用LPGガスの価格抑え込み

6.月あたり90ユニットを超えない電力使用者に対する永久使用料無料化措置及び電力使用量に応じた段階的電力使用料金制度の導入

7.食用畜肉関連を中心とした農業部門に対する負担軽減策

8.鶏卵のキログラム販売制度の導入。これにより、販売価格に反映されていた鶏卵選別の為の費用を軽減できる。

9.国民の生命・財産の安全確保の為に、監視カメラの増設、人員増強、職務遂行体制の見直しを進め向こう6ヶ月以内に20%の犯罪発生件数減を目指す。

 以上9つの制策は11日の閣議承認を経た上で専門作業部会を設置し、1月中の政策実行開始を視野に入れた詰めの検討を行う方針だとういう。 

なんかこれって、以前タクシン氏が首相だった時代に行った「ばらまき政策」と似ているような気がします。タクシンは、主に農村部や低所得層に対しての政策に力を入れ、多くの支持者を掴みましたが、アピシット現首相は会社勤め以外の自由業者や小規模自営業者をターゲットにしているようですね。

タクシン派のプゥア・タイ党からは、この9つの政策は次期総選挙の票を意識した全く新味の無いものでしかないと批判され、そうなるとアピシット首相だってなんとしてでも実現させようと躍起になることでしょう。って、今年も現政府VSタクシン支持派との攻防が続くのでしょうか・・・

他のサイト記事

薬の消費が右肩上がりのベトナム!

 ベトナム保健省は、昨年1年間の医薬品の消費が金額...

เกียวโต (Kyoto)

เกียวโต เป็นอีกเมืองที่น...

วาซาบิ

วาซาบิ เครื่องปรุงของญี่ป...

ジムトンプソン本店

ジムトンプソンの本店へ行ってきました。 ...

タイのラーメン

タイのラーメンはあっさりしていました。お米の麺は食...

The mango (Ma Muang)

There are many kinds of d...

Must See and Must Go 14 - Lady Boy Show

Any tourist coming to Tha...

バンコクに子どものためのスポーツジム-日本人医学博士が開設

スポーツ生理学研究が専門の日本人医学博士による子ど...

カノムティヤン

このお菓子、チャイニーズニューイヤーの時に神様に捧...

タイ LOTUSで思ったこと

タイで買い物に行くといつも思うんだけど、従業員の働...

Why You Should Walk Everyday?

Walking everyday promotes...

Mae nak phra khanong

A famous shrine in Bangko...

バンコクの夜空

この間たまたまバルコニーに出た時、空を見上げたら、...

タイ イミグレで不満

イミグレに着いて、ビザの更新ブースに向かった。...

小沢事件、予算成立に支障も!

18日に開会した通常国会は「政治とカネ」の問題に注...

空港で格安航空券を買う方法

 日本にいる家族、親族の急な不幸などでどうしても出...

ワークパーミットの発行総数は?

 タイで正規に働こうとする外国人は、ノンイミグラン...

ホームレスは違法11

 しかし、首都圏政庁は何度となく王宮前広場からのホ...

インドシナ東西回廊を走る10

 バンコクからハノイという需要はあるものの、ハノイ...

タイの宝くじで遊ぼう!③

かったら町で売られている当選番号表で確認して(これ...

でもお湯がないと・・・。

新しいアパートをかりるときの第一条件はお湯シャワー...