洪水被害 42

政府合同庁舎.jpgバンコクにまで及んでいる洪水被害ですが、チェーンワタナーにある政府合同庁舎近辺では膝くらいまで水に浸かっています。この中にはイミグレーションがあり、ビザの申請、リエントリーパミットの取得、90日申請など、タイにいる外国人も少なくとも年に1回は用事のある場所です。

ですので、洪水で入れないとなると困るわけで、私自身もそろそろ90日申請の日が近づいており、どうしたらよいものかと思っていたのですが、在タイ日本国大使館よりイミグレーションに関する連絡が来ましたので、下に転載したいと思います。

~大使館からのお知らせ~

タイ入国管理局(チェンワッタナー)及びタイ外務省領事局国際認証課の一時閉鎖について

平成23年11月1日
在タイ日本国大使館領事部

1.今般の洪水によりチェンワッタナー通りの「タイ入国管理局」が11月1日より一時閉鎖となりました。タイ入国管理局http://bangkok.immigration.go.th/intro1.htmlによれば、11月1日よりチェンワッタナーでの業務が再開されるまでの間、以下で業務を代行するとしています。

(1) チャムチュリースクエアー18階(電話:02-209-1100)
  ■地図  :  http://www.chamchurisquare.com/chamchuri_map.pdf

  ■対象となる者:
    以下の理由(在留資格)で滞在する者としています。

  • ビジネス・カンパニー(Business Company)
  • 政府機関(Government unit)
  • 国際機関(International Organization)
  • 財団(Foundation)
  • 学生(Studying)
  • 教員(Teaching)


  ■業務内容
  • ワンストップサービス
      *BOI(タイ投資委員会)の認可企業、IEAT(工業団地公社)が管轄する工業団地に入居している企業のみ対象。
  • 滞在許可の延長
  • 90日レポート
  • 再入国許可(リエントリー)
  • 滞在許可の新しい旅券への転記

(2) 南サートン路スワンプルー小路(電話:02-287-3101)
  ■地図  :  http://www.immigration.go.th/nov2004/base.php?page=location

  ■対象となる者:
    以下の理由(在留資格)で滞在する者としています。

  • 観光(Tourist)
  • 年金(Retirement)
  • 医療(Medical Treatment)
  • 親族又は親族訪問(Staying/Visiting Thai spouse/Children and Other)

  ■業務内容
  • 滞在許可の延長
  • 90日レポート
  • 再入国許可(リエントリー)
  • 滞在許可の新しい旅券への転記
  • 査証の発給・変更

2.チェンワッタナー通りの「タイ外務省領事局国際認証課」についても一時閉鎖し、平成23年11月2日よりシーアユタヤー通りのタイ外務本省にて業務を行うとしています。

            ■所在地  :443 Sri Ayudhya Road, Bangkok 10400
            ■電話  :  02-643-5000(代表)

 

スワンプルーの旧イミグレーションでは、これまでもリエントリーの申請を土曜日の午前中に限り受けていましたが、しばらくはほかの手続きも含めて日本人にも開かれることになりました。開いている時間と曜日は電話で問い合わせの上出向かれることをお勧めします。