ニセモノにご注意

ニセモノ持込.jpg日本の国際空港では、「偽物の持込は犯罪です」というメッセージがこれでもかと言わんばかりに目につきますが、タイには模倣品、コピー品があふれているため、知らずに買ったものを帰国時に税関で没収される場合があります。

ブランド品にうといおじちゃんが、パッポンの露店で文字盤が可愛いからと娘用に買ってきた時計が実は偽Frank Mullerだったり、ITデパートのパンティップでパソコン用のソフトを買ったら実は海賊版だったり。「偽物売ってます」と張り紙出してる店はありませんから、旅行者がうっかりニセモノを掴まされる可能性は多いにあります。

MBK shop.jpgタイにおける知的財産に対する意識レベルは、非常に低いのが現実。昨年iPadを手にいれたとき、すでにiPhoneなどを使っているタイ人の友人から、本体をMBK(マーブンクロンデパート)のとある店に持って行くと、無料でアプリをダウンロードし放題にしてくれるよと言われました。その友人が決して悪いのではなく、タイでは普通にニセモノが出回っているという環境がいけないように思います。

ひところ、日本でもブランドブームのときは、電車1車輌につき二人はヴィトンにグッチにフェンディにと、ロゴマークばっちりのわかりやすいブランドバッグがうようよしていましたが、タイでも似たような光景が見られます。といっても本物を持っている人はごくわずか。ニセブランドバッグを使っている女性が実に多いこと。それも、必ずブランドのロゴ入りですから、非常にわかりやすい。

ニセモノ.jpg実は私、20代の頃日本で某ヨーロッパブランドで働いていた時期がありまして、ですから余計に目が肥えております。ロゴマークは同じでも、皮の色合いとか、手触りとか、縫製のつなぎ目とか、内ポケットのタグのエンボスなんかで、質屋みたいに本物とニセモノの違いがわかっちゃう、というか昔の職業柄目につくんですね。

ちなみにですね、ブランドコピーのバッグが壊れた場合、日本でそのブランド店に修理を依頼しに持っていくと断られます。店頭で大きな声で「お客様、こちらはニセモノですから、お預かりいたしかねます。」と言う所もあるかもしれませんが、私が働いていた当時は、お客様のプライドを尊重して一度お預かりして、修理センターに送り、そこから「大変残念ながら、こちらは正規のお品物ではございませんでした。」と丁寧に送り返すというシステムを取っていました。

だいたい、日本のブランドの店に持ち込むくらいですから、買った本人は「本物」と信じて買ってきているわけで、きっとそれなりに値段も張ったんだろうなと思うと、心が痛んだものです。

パッポン.jpgバンコクでこの手の偽ブランド品が多く売られているのが、シーロムのパッポンエリア近辺ですね。時計などはいくつかサンプルを並べて、あとはカタログで選び、店員がどっかから商品を持ってくる。また、スラウォンどおりのお土産物屋さんでは、表向きはタイの伝統工芸品を売っておきながら、「ブランド品興味あるか?」と聞かれ「イエス」というと、売り物が並べられている棚が実は秘密の扉になっていて、その裏に偽シャネル、エルメスなんかがずらーっと並んでましたからね。

観光客が行くような繁華街以外にもニセモノは出回っていて、私が住んでいるバンコク郊外のデパートや市場でも偽ヴィトン財布が100バーツくらいで売られていますし、あらゆるブランドの香水が瓶に入れられ量り売りされてます。Ed HardyのTシャツなんて、本物はけっこういいお値段するくせに、よくわからずにコピー品を着てみたって感じのアメリカ人もびっくりのお兄さんとかいますからね。

それでもタイの政府は、何とかニセモノを減らそうと時々てこ入れをしているようで・・・

Newsclipウェブ版より

偽ソフト.jpgタイ法務省特捜局(DSI)は12日、バンコク都内のショッピングセンター(SC)、MBKとイントラースクエアを捜索し、両SCに入居するザーテル(ZIRTEL)グループの6店で、ノキア、ソニー・エリクソン、ブラックベリーといったブランドの多機能携帯電話やグッチ、ルイ・ヴィトンといったブランドの衣類などの偽造品約2万4000点を押収したと発表した。押収品には米アップルの多機能携帯端末「iPad(アイパッド)」の偽造品もあった。

タイでは知的所有権に関する意識が低く、海賊版ソフトや偽ブランド商品が氾濫している。ソフトウェア業界団体のビジネス・ソフトウェア・アライアンス(BSA、本部ワシントンDC)が各国・地域の2009年のコンピュータソフトの違法コピー状況をまとめた「第7回世界ソフトウェア違法コピー調査」で、タイの違法コピー率は75%と、世界平均の43%、日本の21%などを大きく上回った。21日にもバンコク都内の民家がタイ当局の手入れを受け、映画などの海賊版DVD5万枚が押収されている。

上の記事にもあるように、ソフトウェアのコピー品となると、偽ブランド品を上回るレベルで氾濫しています。ショッピングセンターで買ってきたDVDのうち、どれだけが本物なのかはっきり言って私にもわかりません。コピーDVDであっても「ニセモノは犯罪です」という警告CMの部分があり、どこまでコピーしてんのかって感じです。また、露店で売られている映画DVDの中には、現在劇場公開中のものもありますが、大概は映画館のスクリーンをビデオ撮影したもの。こういうのを買う心理がわかりませんが、需要があるから供給もあるわけで。

そのほかにも、ニセモノの化粧品、薬品、食品と言った、場合によっては命に関わる危険性をもたらすものもあります。ニセ薬品としては、主に痩せ薬や中絶するための薬がネットで売られているようで、被害に遭った女性のニュースが時々聞かれます。本物と比べると安いから、という理由だけでは手を出してはいけないものですが、ニセモノがある以上被害者を減らすことはできません。

カメリアサンダル.jpgそれから、ニセモノじゃないんだけど「そっくり品」も多く、ポッキーもどきのお菓子はいくつかあるし、観光客に人気のソンブーンシーフードレストランにそっくりレストランがあったり、すごい郊外でシャネルのカメリアビーサン履いてる人がいる!と思ったらそっくりなデザインっていうだけだったり、(左の写真は本物)紛らわしいったらありゃしない。

子供用のおもちゃや文具でも「ドラえもんもどき」「バービーもどき」はよく売られてますけど、小さい頃からこういうものに慣れ親しんでしまう環境ってどうなんでしょうか。もしかすると、一日の生活の中で、けっこうな数のニセモノやそっくり品に出会っているでは。うちの子供には「違いのわかる大人」になってもらいたいものです・・・

 

 

他のサイト記事

地デジ普及にはこれから10年必要!

 日本では来年7月24日をもって、すべてのアナログ...

อาบาชิริ (Abashiri) 3

พิพิธภัณฑืเรือนจำอาบาชิริ...

ซาชิมิ

ซาชิมิ (sashimi) คือ ปลาด...

シーフードとプラアティット

日曜日、タイ人の友達とごはんを食べに行きました。 ...

オートーコー市場のお菓子

オートーコー市場には、色々なお菓子が売っています。...

Siam Paragon

Siam Paragon has become t...

Thai Drink 8 - Thai Sweet Basil Seed Drink

You might notice a drink ...

タイ人はカメラ好き

ほんとタイ人はカメラ好きですね。 それとあのポーズ...

おいしい醤油

タイに来て数年、お料理をすることはほとんどないので...

タイ パブでハッピーバースデイ

タイのパブやクラブではステージのアーティストが誕生...

GWが変わる?休暇分散化の具体案入手

百害あって一利なし!...

Massaman Curry

Massaman Curry is a popul...

Topography

Thailand is naturally div...

タイ料理の食べ方(3)

タイ料理を食べる際に覚えておきたいのは、食器には絶...

タイ おかま

タイにはオカマちゃんが多い。...

落し物、警察官が横領!

交番に届けられた落とし物の財布から現金19万円を抜...

レッドブルはタイが本家

 日本にも上陸を果たした牛のマークの栄養ドリンク「...

3位イギリスは教師...如何にも

 3位は、イギリス。入国者総数では4位だったので、...

違法ホームレスが何で稼ぐ2

 そこで、王宮前広場を根城にするホームレスたちはタ...

ベトナムに新幹線が走る日23

 新幹線計画で、最も大きな問題は、全区間で560億...

あやかれるものにはあやかる理由

あやかれるものにはあやかる理由はこんなところに・・...

ディズニーシーに転売屋が殺到!?

ゆ、夢の国・・・。...

モーターサイ

タイ語でバイクタクシーはモーターサイといいます。...