いろんな牛乳 3

milk.jpg以前、2回にわたってタイのいろんな牛乳の紹介をしました。

http://www.thaiworker.net/cat591/various-milk-1.html

http://www.thaiworker.net/cat591/various-milk-2.html

いずれも「飲む牛乳」にスポットを当てましたが、3回目の今回は「食べる牛乳」についてお話してみたいと思います。

tablet.jpgまず最初に紹介するのは、我が子も大好きなタブレット状のミルクキャンディ。いくつかの種類がありますが、我が家でいつも買うのはタイの王様のロイヤルプロジェクト牧場のミルクで作ったもの。セブンイレブンでも売っていますから、このパッケージに見覚えがある人も多いかもしれませんね。

昔軽井沢に行く度に買っていたミルクスティックを彷彿とさせる、甘くて優しい気持ちになれるミルクキャンディ。味は普通のタイプとチョコレートタイプの2種類があります。

溶け切るまで舐めてもいいし、パリパリ噛み砕いてもおいしい。子供だけでなく、旦那も好物のタイの代表的な「食べる牛乳」です。

練乳.jpgそれから、「タイ、ミルク」と検索するとヒット間違いなしの「練乳」も食べられます。タイの名物、甘くて甘くてどうしようもない甘いコーヒーに欠かせない練乳ですが、飲まずに食べることもあります。

トーストやロティにどっぷりと垂らして頂くのですが、すっかりタイ使用の私の舌は練乳が大好き。すごいお砂糖の量だろうし、よってカロリーは高いだろうし、虫歯にだってなりそうなんだけど、とろ~りとした甘さの誘惑には勝てません。

最近のお気に入りは、バターを塗ったパンに練乳と黒砂糖を挟んだホットサンドイッチ。サンドイッチにすると、練乳がパン生地に入り込んでふかふかになるんです。日本の食卓で練乳はあまり見かけませんが、タイではどこの家庭でも常備していますよ。

そして最後は、牛から出てくるミルクではありませんが、「ココナッツミルク」。ココナッツはタイ料理に欠かせないとても大事な食材です。

ココナッツ.jpgウィキペディアによると

ココナッツミルクとは、成熟したココナッツの種子の内側に、層状に形成される固形胚乳から得られる、甘い乳状の食材。すりおろしたココナッツの固形胚乳を水と一緒に弱火で煮込んでから裏漉しし、目の粗いガーゼなどの布で絞って作る。

だそうです。

ココナッツミルクは「鮮度」がとても大事で、我が家ではその日に使う分はその日の朝買うのが基本。パックタイプではなく、市場や行商がビニール袋入りで売っている新鮮なものを買っています。ちなみに、使い切れなかった分は「冷凍保存」をします。

グリーンカレー.jpgどんな料理に使うかと言うと、代表的なところでは「グリーンカレー」などの半透明色のカレーです。日本のカレーを作るときは最後にルーを入れますが、タイのカレーは最初にこのココナッツミルクを鍋に入れ、カレーペーストを溶いていきます。その後に、野菜や肉などの具材を入れるという順番で作るんですね。

ココナッツのコクが辛いカレーをマイルドにしてくれますが、グリーンカレーは好みで「ナンプラー(魚醤)」を足して味の加減をします。まろやかなところに、ちょこっとしょっぱさを垂らすとお互いの味が引き立つんですね。

「パネーンガイ(鳥肉の濃厚ココナッツカレー)」や「トムカーガイ(鳥肉のココナッツスープ)」などもココナッツミルクを使った代表的な料理です。 

Nomクロック.jpgそれから、ココナッツミルクはおやつにも多用されます。ココナッツアイスに始まり、「カノムトゥアイ(小さい皿に入ったココナッツプリン)」、左写真の「カノムクロック(ココナッツミルクと米粉で作るたこ焼きのようなお菓子)」などがココナッツミルクそのものの味を生かしたおやつの代表格です。火を通しても甘さが失われないココナッツミルクは、料理にしてもおやつにしても、タイの「甘」を作る大事な食材です。

最後に、タイには「妊娠中にココナッツミルクを飲むと、色白の子供が生まれる」という言い伝えがあり、私もどれだけ妊娠中に飲んだことか。よく観光客がビーチでココナッツにストローを刺しただけの状態で飲んでいますが、どうもこればっかりはおいしいと思えない。妊娠中に飲みすぎたこともあり、産後は一回も口にしてませんけど。ココナッツはあくまでも名脇役でがんばってもらいたいものです。

他のサイト記事

PVNとベトナム航空が西側並みの株式会社に!

 社会主義計画経済下で国営企業組織に対して優越的な...

เทศกาลวันเด็กผู้ชาย (Kodomo no Hi)

วันที่ 5 เดือนพฤษภาคมของท...

พิธีแต่งงานแบบญี่ปุ่น

พิธีแต่งงานแบบญี่ปุ่น จะเ...

5Bポストカード

カオサン通りをバーガーキング側から出て、左に曲がり...

屋台の飲み物

屋台で夕食を食た時に、飲み物も注文しました。...

Mangosteen

Mangosteen is famous for ...

タイの小学生の宿題

自分が小学1,2年の頃、宿題なんかあったか? と、...

ポンスタン

最近見つけた薬で、効きが良いなあと思う痛め止めの薬...

タイ 授業中に話題になったこと

昨日日本人学校の小学校3年生に国算を教える授業があ...

Khanom Tang Taek

This is a roadside snack ...

Buddhism

Buddhism first appeared i...

カオニャオマムアン

タイのデザートにはもち米(カオニャオ)を使っている...

タイ サッカー その3

タイ人の男友達が超リバプールファンということで私も...

王宮前広場、ハト捕獲計画!

バンコク都庁によれば、バンコクの中心部に位置する王...

口座振替で携帯にチャージする

 タイのATMでは口座からの引き落としで、プリペイ...

タイヤイ族は無国籍扱い

 一方で、ミャンマーのシャン州などから無国籍状態で...

バンコク首都圏最東部を見直す4

 パンティッププラザバンカピは、プラトゥナムの本家...

転機が近いベトナムの航空界

 新幹線が開通すれば、南北に長いベトナムでビジネス...

機内の新聞配布も中止 日航&全日空、存亡賭けた経費削減

微々たる経費削減に思えますが・・・。...

朝青龍、涙の引退会見「相撲に対する悔いはない」

エンターテイメント性があった気がするけど・・・。...

カラーブレス

前回の記事にあったように、歯の矯正器具はおしゃれグ...