タイのパン 2

トースト.jpgタイで食べるパンは、日本となんか違うと思って書いた「タイのパン1」http://www.thaiworker.net/cat591/bread-thai-1.htmlですが、あくまでもお菓子であり、決して主食に躍り出ることはできないタイのパンに、もう少しスポットライトを当ててみることにしましょう。

OL時代、オフィス街のトースト屋台や、オフィスビルの1階にある小さなベーカリーで朝食を買ったことがありますが、タイのトーストと日本のトーストとの違いに驚いたものです。「食感」に大きな違いがあり、一言で言えば、「カリッとしていない」んですね。表面は多少サクサクしていますが、それは1ミリ程度しかなく、すぐに下層部のふひゃふにゃに歯が沈みこんで、「あれ?これトーストだったかしら?」と思う食感なんでございます。

 

焦げパン.jpg最初の頃は、その店だけがたまたまそういう食感を出しているのかと思ったら、そうではなかった。タイの家庭にお嫁に来て、トーストを作りましょうと、食パンをトースターに並べて放置していたら、旦那やタイママが「パン焦げてるよー!」と慌てているではないですか。私は、表面が焦げ茶になるくらいまでカリカリに焼いたパンが好きなので、ちょっと焦がすくらいの焼き具合を狙っていたのですが、タイのスタンダードは「焦げ目は体に毒だから、トーストは焦がさないようにすること」だったんですね。

旦那が慌ててトースターから取り出したパンの表面は薄茶色。タイの家族曰く、パンをトーストするのはパンを温めるのが目的であり、焦げないように注意が必要だそう。悔し紛れに、日本にはご飯の「おこげ」を食べる料理があるんだよ、と教えたらすごいびっくりしてましたよ。

当時の私にしてみると、なんとも中途半端な焼き加減のトーストでしたが、バターを塗って食べればまあいいかな、という感じ。すると、タイママが横でパンをちぎって練乳に浸して食べているではないですか!これも当時の私にとっては衝撃的でした。だいたい日本で練乳といえば、カキ氷に入っているものと、イチゴ用のチューブタイプくらいしか思い浮かばないですし、家で見かけたことはないものでした。

ミルクたっぷり.jpgタイでは、コーヒーに入れて飲むことが多いため、タイの家庭では常備されているのが普通なんですが、まさかパンのディップになるとは。甘い甘いとろ~りとしたミルクと柔らかトーストとの相性は・・・

かなりよかった。ジャムやピーナッツバターより数段いけてました。

というわけで、タイでトーストを扱うお店では、バタートーストのほかに、練乳とお砂糖をたっぷり振り掛けたものや、タイの黄緑色のカスタードサンカヤを塗りたくったものなど、「甘さ」をプラスしていただくことが多いように思います。

カノムパンムーヨン.jpg一方、「しょっぱい系」パンといえば「ムーヨーン(干豚肉)」を使ったパン。ムーヨーンはパラパラしてますから、そのままオーブンやトースターに入れたら、それこそタイ人が嫌う焦げ焦げの真っ黒な状態となります。そこで活躍するのが「マヨネーズ」。タイのマヨネーズは、日本のキューピーマヨネーズより数段「甘い」。この甘いマヨネーズとムーヨーンを混ぜるといい感じで甘辛くなり、それをパンに載せたり、挟んだりしたものが「しょっぱい系菓子パン」の代表格「カノムパンムーヨーン」です。

自宅でも簡単に作れるので、我が家でもよくおやつに作りますが、大人用にはワサビを入れるとアクセントがついておいしい。タイのマヨネーズは、焼くと甘さの中にすっぱさが際立ちますが、試しにキューピーでやってみたらすっぱいだけでなんとなく物足りませんでしたね。

パンの表面に具を載せてトーストするだけでもいいですし、ホットサンドイッチにしてもおいしいです。ちなみに、昨日はマヨネーズと間違えて、サラダクリームで作っちゃいましたが、これもなかなかいけました。

長くタイにいると、私の舌や味覚がすっかりタイ使用になり、カリカリじゃないトーストも、マーガリンじゃなくていきなりバターでも、バター塗ったのに更に練乳と砂糖でハイカロリーでも受け付けるようになりました。

卵サンド.jpgそういえばタイに来始めたころ、コンビニで売っているような卵サンドが恋しかったものです。たっぷりマヨネーズで和えた卵が、かじる度にパンから滴り落ちそうになるようなサンドイッチが無性に恋しかった。タイのセブンイレブンや、ベーカリーでも、サンドイッチの扱いはありますが、ツナやカニカマやハムはあるのに、卵は無し。今でも時々食べたくなって作りますが、私と子供以外は食べない。タイ人の舌に合わないのだろうか!?卵と牛乳でフレンチトーストを作ったときも、お砂糖たっぷり目にしてみたけど、旦那食べられず。卵とパンの組み合わせがだめなの?(未だ謎)

 

 

 

 

 

他のサイト記事

なぜかホーチミンがビルの賃料ASEAN一!

 東南アジアの主要都市で、オフィスビルの賃料が一番...

วันไวต์เดย์

วันไวต์เดย์ เป็นเทศกาลที่...

ワンナカム

アソークのソイ23にあるワンナカムへランチを食べに...

マスクとサングラス

先日、バスで、チャトゥチャックとオートーコー市場に...

Primo Posto

Primo Posto is the new to...

和風スパゲッティ

バンコクではかなりの数のパスタ屋さんがあるのですが...

タイ 双子ちゃんの誕生日

私のアパートにはかわいい双子ちゃんの兄弟がいる。...

スワンナプーム空港、格付けは世界で24位

順位上がってるじゃん。...

Langsat

The oval-shaped Langsat i...

History1

" Siam " is the name by w...

プーニムパッポンカリー

日本人が好んで食べるタイ料理のひとつ「プーパッポン...

タイ イミグレで不満 その2

イミグレでの対応の悪さに私の怒りは爆発寸前だった。...

橋下知事、支持率70%維持!

大阪府内の有権者を対象に世論調査を実施した。橋下知...

英語2つと中国語6つ

 バンコクで発行されている新聞のお話。主力はどうし...

ワークパーミットを取れる条件

 ちょっとその前に、ワークパーミットを受けられる条...

ホームレスは違法12

 もし王宮前広場にいられなくなれば、彼らタイ人ホー...

インドシナ東西回廊を走る11

 実際には、ラオスのサワンナケットで積み替えをして...

あやかれるものにはあやかる・・・。

昔テレビで「あやかれるものにはあやかると当たる!」...

ピカソの肖像画に12億円=ロンドンのオークション

世の中には信じられないほどのお金が・・・。...

オートバイだけ・・・?

オートバイだけじゃないと思う!...